シングルマザーの婚活

バツイチを隠して結婚できるの?!隠す方法と隠したい理由

バツイチの女性が結婚をしたいと思ったとき、「離婚歴」が悩みの種ですよね。

できれば隠したいし、できることなら隠したままお付き合いや結婚をしたいと思う人はたくさんいると思います。

実際、バツイチを隠して結婚することはできるのでしょうか?

今回は、「バツイチを隠して結婚する方法」について、ご紹介したいと思います。

 

おすすめのマッチングアプリTOP3

1位 マリッシュ ※女性無料マリッシュ
・バツイチさんを優遇するアプリ
・バツイチさんに理解のある人が集まる公式サイト

2位 ペアーズ ※女性無料ペアーズ
・累計会員数は1,000万人以上
・バツイチさんのコミュニティがある
公式サイト

 

3位 ブライダルネット ※女性有料ブライダルネット
・婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリ
・専任のカウンセラー「コンシェル」がサポート
公式サイト
 

上の2つは女性は無料で登録できますの、まずは登録しちゃいましょう。

バツイチを隠す方法はある!

バツイチを隠す方法を紹介しますが、「絶対にバレない」という保障はありません。

離婚した事実は変わりませんから、どこかでバレてしまう可能性があるということは理解しておいて下さい。

では、みなさんお待ちかねの、バツイチを隠す方法をご紹介します。

仮に、バツイチを隠した状況で結婚まで至った場合、どんなタイミングでバレてしまうのでしょうか?

確実にバレてしまうタイミングは2つあります。

離婚歴の書かれた戸籍謄本を見られた時と、婚姻届で「再婚」の欄に〇を付けた時です。

この2つのタイミングを回避する方法をご紹介します。

 

【バツイチを隠す方法】戸籍謄本

本籍地以外で婚姻届を提出する場合、戸籍謄本が必要になりますよね。

バツイチになった場合、戸籍謄本上に離婚日が記載され、元旦那や子供の書かれた欄に斜線が引かれることになります。

そんな斜線の引かれた戸籍謄本を見られては、バツイチであることがすぐにバレてしまいます。

実は、戸籍謄本に書かれる斜線の欄を見れなくする方法があるんです。

それは、離婚後に本籍地の変更(転籍)をすればよいのです。

新しい本籍地で発行される戸籍謄本には、離婚日や戸籍にいない元旦那や子供の欄は削除されるのです。

これなら、ぱっと見、離婚歴なしの戸籍謄本として扱えることになります。

 

【バツイチを隠す方法】婚姻届

初婚の場合でも再婚の場合でも、婚姻届を提出する手順はほとんど一緒です。

違いがあるとすれば、初婚か再婚か選ぶ欄があるところです。

再婚の場合は、「再婚」を選び、さらには離婚日の記入もしなければなりません。

婚姻届を書く時、この「再婚」に〇をつけてしまうと相手にバレてしまいますよね。

でも実は、再婚にあたる人が初婚に〇を付けてしても、特にお咎めはありません。

再婚であるにも関わらず、婚姻届で「初婚」に〇をした場合、後から役所で訂正が必要になるだけなのです。

多少の注意はされるかもしれませんが、法を犯すほどのことでもないため、実質問題はないのです。

でも、一緒に婚姻届を提出しに行って、窓口で「再婚ですよね?」と言われてしまうのでは…と、心配になりますよね。

しかし、提出時に訂正を言われることはほとんどないようです。

窓口では、戸籍謄本や本人確認証で、婚姻届の記載事項を確認することで、提出自体は完了します。

その後、本当に誤りがないか再確認して問題なければ、婚姻届がやっと受理されます。

訂正がなければ、婚姻届を提出した日が入籍日となりますが、訂正があるとその日付が変更になる可能性もあります。

大事な入籍日がズレてしまう可能性があるため、注意が必要です。

 

バツイチを隠して結婚するのはおススメしません。

non

バツイチを隠して結婚する方法をご紹介しました。

でも、自分のためにも、彼との良好な関係のためにも、バツイチという事実を隠しての結婚はおススメできません。

もし結婚後にバツイチだったことがバレた場合、最悪の場合、「詐欺」として訴えられ、慰謝料を請求されることもあり得ます。

訴えられなくとも、彼に大きな不信感を与えてしまいます。

先ほども言いましたが、絶対にバレない保障はありません。

結婚手前になって、バツイチを彼に打ち明けた女性もいますが、その大半が、男性側に怪訝な顔をされてしまい、結果破局してしまっています。

隠し事する人とは結婚できない 。

バツイチなら最初に言ってほしかった…。

男性側としては、隠し事をされていたため信頼を失くしたり、単純にショックを受ける人もいます。

真剣に結婚まで考えている女性に隠し事をされていたと思うと、ショックを受けるのは当たり前でしょう。

女性が逆の立場だとしても、「なんでもっと早く言ってくれなかったの」と思うのではないでしょうか。

隠すということは嘘をつくのと同じことです。

一つ嘘をつくと、その嘘を守るためにどんどん嘘を重ねることになり、自分で自分に負担をかけることになってしまいます。

そうならないためにも、彼にはバツイチということを隠さずにお付き合い・結婚することがおススメです。

 

バツイチを隠している人必見!彼に伝える時に大事なことを教えます。

バツイチを隠して結婚する方を紹介しました。

「でも隠すのはおススメしません」だなんて誰もが矛盾を感じることも言っておりました。

そこで、彼にどうやって伝えればよいのか、伝えるときに大事なことをお教えします。

語尾などは、自分の言葉に脳内変換していただいた方が、違和感はないかと思います。

ズバリ、大事なことは「相手への思いやりを伝えつつ、自分の気持ちもしっかり伝える」ことです。

まず、悪い例をご紹介します。

①「嫌われるかもって思って、言えてなかったことがあるんだけど、実はバツイチなんだ。」

②「別に言わなくてもいいかなって思ってたんだけど、わたしバツイチなんだ。」

この2つの悪い例に共通することは、極端に自分の気持ちしか言っていないというところです。

これでは自分勝手な印象になってしまい、「自分のことしか考えてないじゃないか」と思われても仕方がありません。

では、どのような伝え方をすれば良いのでしょうか。

良い例がコチラです。

①「本当は前から言いたかったけど嫌われるかもって思って、怖くて言えなかったことがあるの。今でもどうなるか怖いけど、あなたが大切だからこそちゃんと言わなきゃって思って。実は、バツイチなの。」

②「わたしにとっては過去のことだし、あなたに嫌な思いをさせたくないと思って言わなかったけど、この先もあなたと一緒にいたいから伝えるね。わたしバツイチなんだ。」

いかがでしょうか。

悪い例の時と比べて、女性の気持ちが分かりやすく、さらに相手への思いやりが感じられると思います。

自分の「怖くて言えなかった」「自分には過去のこと」など、自分の気持ちを伝えているところは悪い例と一緒です。

それに加えて、「あなたが大切」「嫌な思いをさせたくない」という部分から、相手を想っていることが伝わります。

彼との関係性によって、伝える言葉やタイミングはそれぞれ違うと思います。

しかし、「彼のことをいかに大事に想っているか」は、どのタイミングでも、どんなに拙い言葉でも伝えられます。

これがあるのとないのとでは、彼の受け取る気持ちも大きく変わってきますよ。

 

バツイチを隠したいと思う理由

「バツイチは隠したいもの」と話を進めてきましたが、なぜ、バツイチの女性は「バツイチ」を隠したいと思うのでしょうか。

バツイチを隠したいと思うことには、ちゃんと理由があります。

バツイチで結婚をしている先輩からのアドバイスもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

嫌われたり、別れを告げられるのではないかと不安

圧倒的に多かったのが、彼から嫌われたくないという理由です。

また、バツイチと知った男性から別れを告げられるのではと、不安を感じている女性も多くいました。

「バツイチ」と相手に告げることで、相手が離れて行ってしまうのではという不安から隠したいと思っているようでした。

また、隠したいわけではなく、本当は伝えたいのにそのタイミングを逃しており、結果隠していることになっている人もいました。

付き合う前には…。今度のデートには……。同棲する前には………。

こんな風に「次こそは…!」と思いつつ、どんどん先延ばしにしてしまい、言えていないようでした。

実際、「バツイチ」と聞くと、良くないイメージを持つ人の方が多いですよね。

経験者だとすれば、自分は結婚に向いていないのではないかと思ってしまいがちです。

好意を持っている相手から、「結婚に向いてない人だ」とは思われないように隠しているのかもしれません。

 

バツイチの先輩からのアドバイス

バツイチだと告げた後の彼の反応で、今後の関係性について考えることができるという利点もあるようです。

バツイチって聞いて離れていくような男性は、どうせ今後もうまくいかないから別れて正解。
バツイチだと知った後に、なぜ離婚したのか・自分との付き合いに不安がないか聞いてくれた彼とは、結婚して幸せな家庭を築いてます。

バツイチの先輩方が口を揃えて言うのが、「バツイチと聞いただけで離れる男は別れて正解。」というセリフです。

たしかに、本当に女性のことを想っている男性なら、「バツイチ」と聞いたくらいでは離れていかないですよね。

その後の男性の反応によって、本当に自分のことを大事に想ってくれているかどうかも分かるようです。

 

 

自分にとっては「過去のこと」であり、「今の彼」とは関係ないことだと思っている

この場合、「そもそも言う必要がない」と思っている人が多いようでした。

元旦那とのことは「過去のこと」であり、今の彼とは関係がないため、言わなくてもいいと思っているようです。

男性の気持ちを考えてというより、自分の考え方として言わなくてもいいことだと思っている感じですね。

ニュアンスとしては、「新しい彼氏に、わざわざ元カレの話はしない」そんな感じです。

 

バツイチの先輩からアドバイス

バツイチの先輩の中でもかなり意見が分かれているようでしたが、結果としては「関係なくはない」という声が多くありました。

その気持ちもわかるけど、結婚は家族間の問題になるから、今の彼と関係がないわけではないと思う。
お付き合いの段階ならそれでもいいけど、実際結婚となると、その後の関係に響くと思うから、関係はあると思う。

普通のお付き合いと違って、結婚はお互いの家族との関係も大事になります。

家族との関係に響くと考えると、「今の彼と関係ない」とは言えないですね。

彼とのお付き合い・結婚について真剣に考えるなら、「関係ないわけではない」と考えた方が良いのかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

バツイチを隠して結婚したい気持ちは分かります。

しかし、隠したとしてバレない保障はありませんし、万が一バレた時は後戻りできません。

バレた後に、隠していた理由を伝えても、言い訳にしか聞こえませんよね。

どんなに拙い言葉でも、あなたを本当に大事に想ってくれていれば、ちゃんと聞いてくれるでしょうし、伝わると思いますよ。

彼と良い関係を築くためにも、どこかのタイミングでちゃんと伝えることをおススメします。