Uncategorized

バツイチ彼氏と子供が面会するときの自分の心情と向き合い方

お付き合いしている彼がバツイチで子供と離れて暮らしている場合は子供との面会がありますよね。彼と彼の子供が折角会える機会なのだからと初めは良くてもだんだんと面会することにやきもちを焼くことが増えてきます。

彼と子供を優先するべきだけど本当は面会日だとしても会いたい、元妻が一緒なのは複雑などの思いをしたことがある人もいるのではないでしょうか。

気にする必要がなくてもどうしても想像してしまいます。挙句の果てに、自己嫌悪に陥ったり、気にしないようにしても何も手がつかなかったり。

本記事では、バツイチ彼氏が子供と面会するときのあなたの心情や向き合い方について紹介していきます。参考にしてみてください。

バツイチ彼氏が子供と面会する際に我慢してしまう

バツイチ彼氏が子供と面会することに対して我慢している人は多いです。その我慢が積もりに積もって大きな悩みになっていきます。

よくある悩み

・本当は彼に会いたいけど、彼と子供との面会日を邪魔したくない。

・こうしてほしくないと言いたいことがあっても彼に言えない。

・もう離婚しているのだからそろそろ家族ごっこはやめてほしい。

こういった経験をしている方は多いです。あなただけではありません。なかなか会えない状態が続き、唯一会えるのが面会日だけだったときでも遠慮してしまいますよね。

面会日に子供だけでなく元妻も一緒に旅行する、テーマパークへ行くことが嫌でも言い出しづらいですよね。

折角彼が子供と会える日ですし、子供だって楽しみにしていることだと思うと余計に我慢してしまいます。

あなただけが我慢しなくていい

そもそもパートナーがいての恋愛です。あなただけが我慢しなくていいんですよ。行き過ぎた遠慮は要りません。

もしかしたらあなたの中で「理解ある女だと思ってほしい」という気持ちが隠れているかもしれません。

自分では気づいていない間に言わなくても察してよの察してちゃんの場合もあるかもしれませんね。そうなるとより我慢する必要なくなってきますよね。

彼に自分の素直な気持ちを伝えて

この際のアドバイスとしては遠慮しないで彼に直接聞いてみるのがいいです。

あなた
あなた
あなたの顔が見たいの。ちょっとでも良いから会えないかな。

あなた
あなた
面会の後で1時間だけ会えないかな。 

と聞いてみても大丈夫です。実際にあなたが彼に同じことを聞かれたらどうします?喜んで会える時間を見つけ飛んでいく方が多いと思います。また

あなた
あなた
元奥さんと一緒は嫌なの、何とかできないかな。

などの提案をするのもありです。とにかくあなたの思っていることを言葉にすることが必要ですこういうのはお互いに遠慮していた場合もあります。彼が機会をみて話そうと思っていたけど結局話すタイミングがなくてということもあります。

あなたがそのタイミングを作ってあげてください。意外にも彼なりに考えていたことを話してくれるかもしれません。彼とこれからも一緒にいたいのなら、ちゃんと言葉を交わしましょう。

刑事ドラマでも犯人が犯行に及んだ多くの原因はお互いの言葉足らずがもとのすれ違いであることがよくありますよね。

あなたと彼も同じです。そして話し合いをする夫婦、恋人のほうが上手くいきます。

・彼と子供の面会日を尊重しつつ自分の素直な気持ちを彼に言葉で伝えてください。

・面会日であっても彼もあなたに会いたいと思ってくれているかもしれません。

・前後1時間や後日でも会えそうだったら提案してみましょう。

注意:行き過ぎると我がままに

いくら言葉にして彼に伝えるべきといっても限度があります。加減をみてください。行き過ぎたものは彼に負担しか与えません。彼の反応や意見を受け止めましょう。

ネガティブな言葉を使い過ぎないのもポイント

ポジティブ心理学の研究では仕事や人生、結婚生活などは日頃からポジティブな言葉をたくさん使う方が成功しやすいという研究結果もあります。

感情任せに伝える方法は避けましょう。どんなに優しい方でも嫌になってしまいます。

そして、彼はあなたのもとに帰ってくるのですから子供や元奥さんと張り合う必要はありません。私を一番に考えてなどの一方的なものは捨ててくださいね。

やきもちを他のことに変える

やきもちとは嫉妬です。嫉妬するのは相手を愛しているからこそです。嫉妬とは自分の世界を守ろうとしていることと同じです。なので行き過ぎると支配欲や独占欲が出てきます。そうならないために自制心が働いて彼に伝えられずにいたとも言えます。

そして彼の一番が私であってほしいけどその自信がない、だから嫉妬してしまうならばその気持ちを他のことに変えればいいのです。

自分の好きな服を着ると自信が出てきて、嫉妬が落ち着くことがあります。

勉強や読書、趣味に集中すると冷静になり、嫉妬から解放されます。

・怒りの感情と同じで一呼吸置くと感情がリセットできます。

バツイチ彼氏が子供と面会することに不満が溜まる

彼と子供の面会に不満が溜まっていくことありますよね。良くないとわかっていても湧き上がってきます。また、不満が溜まるのは精神的にも生活する上でも悪影響を及ぼしますよね。そんなときの対処法を紹介します。

不満が溜まる原因を探る

何が原因なのかを突き止める事そしてそれを認めることが必要です。それをしない限り永遠に問題が解決しません。ではどんな方法で原因を探るのか紹介していきます。

思っていることを細分化する

原因を突き止める、悩みを解決するのには具体的にして細分化するのがポイントです。ひとつの大きな悩みを何個かの小さな悩みに変換します。

そうすると何がもやもやや不満なのかを突き止めることができます。突き止めたものを認めて、そのひとつひとつに解決策を決めていくといいですよ。

小さく区切ることで大きな悩みの原因がわかり、対処しやすいものに変化できます。手順はまず彼の問題と自分の問題をわけることです。次に自分が抱えている思いを掘り下げましょう。例えば…

不満や悩みを書き出す

・自分が誕生日であっても面会日ならば彼と会うのを我慢しなければいけない

・彼や彼が子供と会うことに対して自分の意見や希望をいってはいけない

・元妻に対して思うことがあっても言っちゃいけない

これらに対して下記の通りに言い換えができます。

・私は理解がある大人の女性だから我がままは言わない

・こちらが言わなくても私が思っている扱いをしてほしい

・彼を信用できない

次にひとつひとつに対処をしていきましょう。

・「自分って普段そんなことを思っていたの?」「お高くとまるつもりも察してちゃんになるつもりもなかったのに。」と思う方ならば、我慢せず思っていることを伝えましょう。

・彼を信用できないのはなぜか「それは自分に自信がないから?」「それとも彼のことがわからないから?」ならばとことん彼とこれまでの事や今後の事を話し合いましょう。

こうやって少しずつ悩みを掘り下げて区分していき、それぞれに対処を考えると解決しやすくなりますよね。そうすると不満に思っていたことの原因がわかり対処ができるので不満も少しずつ減っていきます。

・不満の原因を探るにはまずは思っていることを細分化していきましょう。

・小さな悩みに変換されたものをひとつずつ解決していきましょう。

注意:制限を設けて

深堀していくのは大事ですが根を詰めすぎてもよくありません。時間が経ったら一旦やめる、ここまでやったらひとまず休憩するなどの制限を決めてもいいかもしれません。酸素を取り入れると新たな発見があるかもしれませんよ。

感情をアウトプットする

10分程度でいいので基本的には毎日、自分がその時に抱えている思いや悩みを紙にどんどん書いていきましょう。誰かに見せる必要はありませんから好きなように書いてください。

紙にアウトプットしていきましょう。アウトプットとは外に出すことですから書くことで負の感情やストレスを外に出せるということです。他にも、今私はこんな風に思っているんだと認識ができます。

認識ができると客観的に物事をみられるようにもなり頭も気持ちも冷静になれますもやもやする、不満がある時は試してみてください。更に毎日行うと感情のコントロールができるようにもなりますよ。

パソコンではなく手で書く行為自体にも意味があります。書くことで脳が活性化して積極的に情報を集めようとします。思いつかなかった対処法も思いつきやすくなります。

紙に乱雑でもいいので思っていることを書き出しましょう。

バツイチ彼氏が子供と面会する際に自己嫌悪に陥る

彼が子供と面会するたびに自己嫌悪する方もいらっしゃると思います。

自己嫌悪あるある

面会日しかデートができない時に自分が彼と子供の面会する方を優先したにもかかわらず気になるのが自己嫌悪に繋がります。

・最初はなかったのにそのうちだんだんと面会日が恨めしく思うようになったことが嫌です。

・イベント重視のタイプではなくても自分の誕生日の日が子供との面会日だったため一緒に過ごせず寂しさを感じました。それが彼に対して申し訳なく思います。

このように自己嫌悪する方がいらっしゃるのではないでしょうか。では具体的になにが自己嫌悪に陥る原因なのか見ていきましょう。

自己嫌悪に陥る原因はなにか

上記の自己嫌悪に陥る原因を探ると自分の感情や思いに対して「自分を責めてしまう」というのがあります。こんな風に思う自分がいけないという思い込みがあります。深堀していきましょう。

子供との面会が嫌で故意に悪さをしたとなると問題ですが、そうではなく自分の中でだけ嫌だなと思っただけならば罪ではありません。しかし自己嫌悪に陥る方はそれもいけないことだという認識を持っています。

人間の負の感情は誰しも持っています。コノヤローだったり、イライラだったり。それは罪にもなりませんし、自分を責める必要がないです。

酷いことを考えることに対して自制が効くのは良いですが決して許されない行為ではありません。それでもいけない行為だと思うのは、無理して自分に自分の理想を押し通そうとしているからです。

自己嫌悪への悪循環

「 彼に面会について言いたいことがあるの。でも彼に負担をかけない優しい私でいたい。」 

でも内心では、彼に私を優先してという思いがある。

こうしたいのにできない。

こういう自分でいたいのに真逆な自分がいる。

自分の中で矛盾が生じてしまう。

彼の行動にも自分の行動にも気持ちが満たされない。

「面会日がなければ良かったのに」

彼や彼と子供の面会に対して酷いことを思う。

「そんな風に思っちゃダメ」酷いことを考える自分を責め始める

という流れができてしまいます。ですが

自分が我慢してでも彼との幸せな未来をではなく、お互いに無理なく幸せな未来を歩きたいのですよね。

ならば自分だけ我慢して優しくいる必要はありません。そして優しくない、酷いことを考える自分を受け入れてください。そして自分のことを許してあげてくださいね。

マインドを変えるには時間がかかりますが、今回のケースの自己嫌悪はけっしてあなたが悪いわけではではないのです。

赤の他人だとそんなことわかってて付き合ったのだろう、心が狭い、我がままだとおっしゃる方もいますが彼を愛しているからこそのやきもちなのです。何も悪くありません。

自己嫌悪とはこうありたいという理想の自分と現実の自分との間に生まれた差が引き起こした心が満たされない時になりやすいものです。

まとめ

子供の面会日を邪魔するのは勿論よくありません。彼はあなたを愛しているのと同じで我が子を大切にしています。その気持ちをないがしろにしてはいけません。

あなたがバツイチ彼とお付き合いするには子供に対する理解が必要です。彼が我が子を大切にしていることを理解しましょう。

そして面会があっても彼はあなたのもとに帰ってくるのですから、彼の子供と張り合う必要もないです。

複雑な気持ちになるのもわかりますが我が子を大切にできる彼を愛してくださいね。そして、大切にした上であなただけが我慢をすればいい訳でもありません。

・彼に会いたい、面会日の後日あるいは1時間でもいいから顔がみたいなと声掛けしてみるといいですよ。

・趣味や勉強に没頭する、紙に書き出して感情をアウトプットするなどして不満を発散・消化しましょう。

自己嫌悪は我慢や気持ちが満たされないことであなたの中で矛盾が生じてこんな自分はだめだと自分を責めてしまうことが原因です。まずは今のあなたを受け入れてください。

・悩みを細分化してひとつひとつに対処していきましょう。

上記には上げていませんが猫や犬といった動物と触れ合うと幸せホルモンが出ますからアニマルセラピーもいいですよ。

そして実は彼も機会を伺っているだけかもしれません。その機会がなかなか訪れず今日に至ることも。あなたからその機会をつくってもいいかもしれませんね。

また物は考え方次第です。子供との面会をしっかりやっている彼は家族を大切にできる、責任感がある人です。ポジティブに捉えましょう。

本記事では、バツイチ彼氏が子供と面会する際にあなたの中に沸き起こる心情と向き合い方について紹介しました。

バツイチさんにおすすめのマッチングアプリ3選

 

1位 マリッシュ

マリッシュマリッシュはバツイチさんを優遇するアプリで、ポイント増量などの特典があります。

何よりもいいのは、シングルマザーやバツイチに理解のある人が集まるので、バツイチさんでも婚活しやすいところです。

料金男性:月額1,650円~
女性:無料
年齢層20代~50代
男女比54:46
累計会員数80万人

マリッシュの公式サイト

 

2位 ペアーズ

ペアーズペアーズの累計会員数は1,000万人以上ですので、シングルマザーに理解のある人も多数います。

「シングルマザーOKな人」などのコミュニティからバツイチ・シングルマザーに理解がある人を探せます。

料金男性:月額1,320円~
女性:無料
年齢層20代~30代
男女比70:30
累計会員数1,000万人

ペアーズの公式サイト

 

3位 ブライダルネット

ブライダルネット婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリです。

専任のカウンセラーである「コンシェル」が、相談などのサポートもしてくれます。

料金男性:月額2,000円~
女性:月額2,000円~
年齢層30代~40代
男女比40:60
累計会員数非公開

ブライダルネットの公式サイト