Uncategorized

《シングルマザーの婚活》子連れで婚活をする時のポイント!

いろんな事情からシンママになって、
子どもを1人で必死に育てて頑張っているママさんも、
ふいに寂しく不安になることありますよね。

シンママだって人間です。

全て1人で背負っていくのは、ちょっとキツイはず。
だから婚活をしたい。でも子供がいるから、子連れで行ける婚活ないかな・・

そう思っている人も多いはず。

でも、子連れ婚活なんてできるの?
大丈夫!子連れで婚活できるところはあります。

そこで、今回は、シンママが子連れで婚活をするための方法やポイントを、
紹介していこうと思います。

婚活を始めたいシンママさんのきっかけにしていただけたら、嬉しいです。

 

おすすめのマッチングアプリTOP3

1位 マリッシュ ※女性無料マリッシュ
・バツイチさんを優遇するアプリ
・バツイチさんに理解のある人が集まる公式サイト

ペアーズ2位 ペアーズ ※女性無料
・累計会員数は1,000万人以上
・バツイチさんのコミュニティがある
公式サイト

 

ブライダルネット3位 ブライダルネット ※女性有料
・婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリ
・専任のカウンセラー「コンシェル」がサポート
公式サイト
 

上の2つは女性は無料で登録できますの、まずは登録しちゃいましょう。

シンママの子連れ婚活の方法とは?

シンママの子連れでの婚活は、押さえるべきポイントを押さえておけば、
上手くいくこと可能性が高いです。

では、そのための婚活は、どこでどう始めるのがいいのか?
そこで、シンママの子連れ婚活の方法を紹介します。

知人友人からの紹介

知人や友人から男性を紹介は、最もオーソドックスですね。

よく知っている人からの紹介であれば、あなたに合った男性を連れてきてくれるはずです。

ランチをしたときとかにでも「誰か良い人いない?」と、
相談をしてみると、良いかもしれません。

紹介で出会う場合は、場所を選べば、子どもを連れて行くことも可能です。

夜よりもランチの方が、子供にも負担がかからないのでおすすめです。

 

結婚相談所を利用する

結婚相談所を利用してみるのも1つの手段です。

お値段的には、3万円くらいしますが、
お金がかかるからこそ、ちゃんと生活力のある男性しか利用できないです。

身分証の提示も必須なので、変な男性との出会いは、
ある程度避けることができます。

子どもを預けることが難しいと伝えておけば、
子連れで会っても問題ないという男性との出会いをセッティングしてくれます。

 

結婚相談所のいいところは、出会いの後もきちんとサポートをしてくれるところです。

婚活パーティーに参加してみる

結婚相談所は、金銭的にちょっと…というシンママには、
婚活パーティーがおススメです。

男性より女性の方が、金銭的な負担は少ないですが、
500円~2,000円くらいの費用がかかります。

シンママの出会いには、シンママやシンパパ向けの婚活パーティーが◎です。

普通の未婚男女が集まる婚活パーティだと、
シンママだと、イマイチな結果になる可能性が高いです。

子連れで参加できるようなものもありますので、

そういうパーティーに参加してみると、良い出会いがあると思います。

 

婚活サイトやマッチングアプリを活用する

今は、ネットの中での出会いが多い時代です。

スマホ1つで、仕事や家事育児の空き時間に、ちょいちょいとできるので、
忙しいシンママさんには、使いやすいと思います。

お金がかかるところもありますが、結婚相談所や婚活パーティーよりは、
リーズナブルに利用できるはずです。

子どもと一緒にデートをしたいのなら、
あらかじめ、子連れで行くことを伝えておけばOKです。

また、マッチングアプリなどのコミュニティですと、
子連れで遊びましょう!みたいなコミュニティもあるので、
そういうコミュニティを利用をするのも良いですね。

『シンママ優遇』というアプリもありますので、
そういうアプリを利用してみるのもいいです。

 

子連れ婚活で気を付けることは?

それでは、子連れ再婚を成功するために

何を、どう気を付けたら良いのか…を、お話していきます。

周囲から理解を得ること

両親や親戚が、子連れ婚活を良く思わない人もいるかもしれません。

子連れ婚活をする際の、自分の考えや気持ちは伝えておく方が、
変な誤解を与えることもないです。

実両親や周りの理解があれば、子連れ婚活をしやすくなります。

 

冷静に相手を見極める目を持つべし

恋は盲目と言いますが、我が子の父親として、ふさわしい人かどうか、
きちんと見極める目を持つことが需要です。

シンママが相手だと、ろくでもない男が寄ってくる可能性もあります。

身体が目的なだけとか、お金が目当てとか、不倫目当ての既婚男性とか…。

万が一、そんな男と付き合ったりしたら、良いことなんてないですよね。
むしろ、マイナスです。

もし、少しでも「あれ?」と思う部分があったら、
ちょっと冷静になって、考えてみてほしいです。

めちゃくちゃ高収入である必要はないですが、きちんと自立しているかどうかは大事です。

更に、子どものことも、心から大事にしてくれているか
そういうところも、よく観察してみてください。

子どもの様子をよく見てあげること

子連れ婚活で、男性を見ることも大事ですが、1番大事なのは子供の様子を見ることです。

  • 子供が楽しんでいるか?
  • 子供が男性を拒否していないか?

こういったことを見てあげてください。

子供もすべての男性が初対面ですので、いきなり会話をしようと思っても難しいはずですから。

 

婚活後に相手の男性としっかり話し合う!

恋人としての関係が続いて、再婚を考え始めた時は、
きちんと相手の男性と将来のことお互いの両親のこと・子どものことなど、
たくさん話し合っておいてください。

とくに、子供とお金の話は、2人の考えをすり合わせておくことが、
幸せになるために1番大切です。

・子どもの、しつけ方針や、教育
・生活費や教育費
・お互いの両親の介護問題

これでもか!ってくらい話し合って、再婚に挑んでください。

子どもと前の旦那さんと会わせることがあるなら、きちんと話しておくべきです。

 

子連れ婚活が不安な方へ!

シンママさんが、婚活に今一歩踏み出せないのは、
男性からどう思われるのか、そもそも、
子連れじゃ、恋愛対象にすらならないのではないか?
と言う不安が1つの理由ですよね。

参考として、男性から見て、シンママが恋愛対象になるのかという、
問いの答えを見てみましょうか。

『はい』…57%  『いいえ』…43%

『はい』と『いいえ』だいたい半数ずつになっています。
半数近くの人は、恋愛対象にはならないとしていますが、
半数はシンママでも、恋愛対象になると答えています。

半数って、大きい数字ではないでしょうか?

実は、シンママだからこそ、婚活に有利に働く部分もあるんです。

たとえば、ママだからこその母性や包容力。
女性が持つ、母性的な部分に惹かれる男性は多いです。

また、シンママは、仕事もしっかりして、
子育てもして、家事もこなしているわけですから、
自立しているという点は、強みです。

実際に、子連れ再婚を成功させている人は、多くいます。
ネットの中の体験談なんかを見ても、
子連れ再婚して幸せにしている人はいます。

また、芸能人の人でも、子連れ再婚を成功させている人、
いっぱいいますよね。

ぜったいに成功!とまでは言いませんが、シンママだって、
十分に再婚のチャンスをつかむことができると言うわけです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シンママは、子連れが基本ですから、
なかなか思い通りに、婚活も進まないかもしれません。

でも、上手に動いていけば、
かならず幸せを手に入れることができます。

使えるところは最大限に利用して、
子どもと、あなたの幸せをつかんでほしいと思います。

素敵な男性と巡り合えますことを、祈っています。
バツイチさんにおすすめのマッチングアプリ3選

 

1位 マリッシュ

マリッシュマリッシュはバツイチさんを優遇するアプリで、ポイント増量などの特典があります。

何よりもいいのは、シングルマザーやバツイチに理解のある人が集まるので、バツイチさんでも婚活しやすいところです。

料金男性:月額1,650円~
女性:無料
年齢層20代~50代
男女比54:46
累計会員数80万人

マリッシュの公式サイト

 

2位 ペアーズ

ペアーズペアーズの累計会員数は1,000万人以上ですので、シングルマザーに理解のある人も多数います。

「シングルマザーOKな人」などのコミュニティからバツイチ・シングルマザーに理解がある人を探せます。

料金男性:月額1,320円~
女性:無料
年齢層20代~30代
男女比70:30
累計会員数1,000万人

ペアーズの公式サイト

 

3位 ブライダルネット

ブライダルネット婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリです。

専任のカウンセラーである「コンシェル」が、相談などのサポートもしてくれます。

料金男性:月額2,000円~
女性:月額2,000円~
年齢層30代~40代
男女比40:60
累計会員数非公開

ブライダルネットの公式サイト