Uncategorized

Omiaiがシングルマザーに選ばれる理由は!?30代向け

Omiaiシングルマザー

30代のシンママがOmiaiを選ぶのはどうしてかな?

女性Aさん
女性Aさん
シングルマザーならマリッシュが有名だよね
女性Bさん
女性Bさん
出会えるなら会員数が多いペアーズがいいとも聞くね

 

それではシングルマザーはどのアプリを使っても同じなのでしょうか?

それは違います

マッチングアプリには利用目的と年齢層、使える機能が決まっているので、しっかりとした選ぶ理由があります。

この記事では30代のシングルマザーがOmiaiを使うメリットをわかりやすく解説しますね。

 

おすすめのマッチングアプリTOP3

1位 マリッシュ ※女性無料マリッシュ
・バツイチさんを優遇するアプリ
・バツイチさんに理解のある人が集まる公式サイト

ペアーズ2位 ペアーズ ※女性無料
・累計会員数は1,000万人以上
・バツイチさんのコミュニティがある
公式サイト

 

ブライダルネット3位 ブライダルネット ※女性有料
・婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリ
・専任のカウンセラー「コンシェル」がサポート
公式サイト
 

上の2つは女性は無料で登録できますの、まずは登録しちゃいましょう。

Omiaiがシングルマザーに選ばれる理由は!?

バツイチ子持ち

Omiaiがシングルマザーに選ばれる理由は下記の3つです。

1.30代の会員が多いから
2.結婚歴を公表できるから
3.オンラインデート機能があるから

それぞれ解説しますね。

30代の会員が多いから

シングルマザーの平均年齢は39.7歳です。

下記のグラフからもシングルマザーとなった年齢は40~49歳が41.7%と多く、次に30~39歳が35.4%と占めているのがわかります。

シングルマザーの年齢

引用:平成28年度全国ひとり親世帯等調査結果の概要について

シングルマザーの年齢が30代に多いことから、マッチングアプリの年齢層も30代が多いアプリを選ぶといいです。

30代前後の20代40代にもターゲットを広げながら恋活できるので、出会える確率が上がります。

Omiaiの会員層をみると30代の割合が多いので、シングルマザーにとって相性がいいです。

30代会員割合の比較表

ペアーズ Omiai マリッシュ
30代男性 31% 34.5% 16.4%
30代女性 30% 44.5% 24.5%

結婚歴を公表できるから

プロフィールに結婚歴のチェック項目をつけることで、離婚歴ありを相手に伝えることができます。

シングルマザーであることをあらかじめ相手に伝えることができるので、相手もそのようにアプローチしてくれます。

オンラインデート機能があるから

3通以上メッセージ交換をした相手ならオンラインデート機能が使えます。

オンラインデートとは、他のアプリを介さずにOmiaiアプリ内でビデオ通話(音声通話のみも可能)ができる機能です。

子どもを寝かしつけたあとに使えるので忙しいシンママにとっては良心的な機能だと思います。

またシンママは悪質なユーザーに狙われやすいので連絡先交換に抵抗のある人にもおすすめです。

オンラインデートは相手1人につき通話は15分と制限はありますが、複数の人と話せるので相性の確認ができますね。

ここからは、Omiaiを使っている人の口コミについてみていきます。

Omiaiの悪い口コミと良い口コミ

口コミ

もちろんOmiaiにも悪い口コミはあります。

ここでは悪い口コミと良い口コミについて解説しますね。

悪い口コミ

悪い口コミには次のものがあります。

Omiaiは年齢層が高いので、若い年代の方が利用するとタイプの人が見つからない可能性があります。

有料会員でないとやり取りができないという場合も、しっかりと下調べしない方が不満を持つ傾向にあるようです。
一般的な方はこういう事実を知ってアプリを利用してるので不満は少ないです。

良い口コミ

良い口コミには次のものがあります。

Omiaiの名前が結婚(お見合い)を意識する名前なので、普通に恋愛を求めてる方はOmiaiを利用しないと思います。

Omiaiには結婚を意識した人がくると思いますね。

またペアーズだと若い方が多いけど、そもそもOmiaiは年齢層が高いので真剣な人がくると思います。

シンママにとってOmiaiは結婚を見据えた恋活ができるでしょう。

Omiaiは2021年9月の新規会員数も113,000人と順調に利用者が増えています。

累計マッチング数からも実績が伴なっていることがわかりますね。

ここからはシンママの失敗談をみながら、ユーザーのリアルな悩みをみてみましょう。

シングルマザーのOmiai失敗談

失敗談

実際にあった男性と会話が続かないことはよくある悩みです。

メッセージやり取りの期間が2~3か月と長い場合でも、メッセージの内容に親睦がないと相手がよくわからないままになります。

シンママであることもあらかじめ伝えた方がいいのでしょうか?

それでは相手とのズレをなくすために具体的に何をしたらいいでしょうか?

シングルマザーが相手とのズレをなくす方法

35歳幸せ

シングルマザーが相手とのズレをなくす方法は下記の2つです。

1. オンラインデート機能を使う
2. プロフィールにシンママと明記

1つずつ解説しますね。

オンラインデート機能を使う

メッセージとのやり取りではわからない相手の印象が知れるので、オンラインデート機能を使うといいです。

15分と短いですが「やっぱり会わなければよかった」などの後ろ向きな気持ちも解消できます。

とくにシングルマザーは忙しいので相性を確かめながら活動するのは効率的でいいと思います。

プロフィールにシンママと明記

プロフィールにはシングルマザーと明記しましょう。

そもそもシンママOKなのかシンママに理解はあるのか、事前にわかると実際にあったときに話が深まります。

プロフィールに記載に加えてメッセージやオンラインデートでも確認しておきましょう。

  • プロフィールにシングルマザーと記載
  • メッセージでシングルマザーOKか聞く
  • オンラインデートでシングルマザーOKか聞く

 

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

本記事ではOmiaiがシングルマザーに選ばれる理由について解説しました。

1.30代の会員が多いから
2.結婚歴を公表できるから
3.オンラインデート機能があるから

悪い口コミ良い口コミ、失敗談を知ることでシンママさんも事前に工夫ができます。

Omiaiはシングルマザーにも十分使えるアプリですので、真剣な出会いに活用できるかと思います。

バツイチさんにおすすめのマッチングアプリ3選
1位 マリッシュ

マリッシュマリッシュはバツイチさんを優遇するアプリで、ポイント増量などの特典があります。

何よりもいいのは、シングルマザーやバツイチに理解のある人が集まるので、バツイチさんでも婚活しやすいところです。

料金男性:月額1,650円~
女性:無料
年齢層20代~50代
男女比54:46
累計会員数80万人

マリッシュの公式サイト

 

2位 ペアーズ

ペアーズペアーズの累計会員数は1,000万人以上ですので、シングルマザーに理解のある人も多数います。

「シングルマザーOKな人」などのコミュニティからバツイチ・シングルマザーに理解がある人を探せます。

料金男性:月額1,320円~
女性:無料
年齢層20代~30代
男女比70:30
累計会員数1,000万人

ペアーズの公式サイト

 

3位 ブライダルネット

ブライダルネット婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリです。

専任のカウンセラーである「コンシェル」が、相談などのサポートもしてくれます。

料金男性:月額2,000円~
女性:月額2,000円~
年齢層30代~40代
男女比40:60
累計会員数非公開

ブライダルネットの公式サイト