Uncategorized

恋愛中のシングルマザー必見!子供を会わせる際のポイント!

保育士の写真

恋愛中のシングルマザーの皆さん!素敵な恋を見つけましたか?
理解のあるお相手とデートを重ね、たくさんのLINEやメッセージを送り合い
恋愛真っ只中で日々ワクワクしているのではないでしょうか!

再婚を見据えて関係を深めている方もいますよね。
徐々に仲良くなっていく中で、気になるのが「子供について」。
下記のようなことを考えたことがある方はいませんか?

・いつ子供に会わせたらいいかな?
・どうやって伝えたらいいんだろう?

そこで今回はそんな気持ちを抱えるあなたに、
『シングルマザーが子供と彼氏を合わせるとき』の注意すべきポイントを
会うまでの流れに沿ってお伝えします!

不安な悩みを一緒に解決しちゃいましょう!

 

おすすめのマッチングアプリTOP3

1位 マリッシュ ※女性無料マリッシュ
・バツイチさんを優遇するアプリ
・バツイチさんに理解のある人が集まる公式サイト

ペアーズ2位 ペアーズ ※女性無料
・累計会員数は1,000万人以上
・バツイチさんのコミュニティがある
公式サイト

 

ブライダルネット3位 ブライダルネット ※女性有料
・婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリ
・専任のカウンセラー「コンシェル」がサポート
公式サイト
 

上の2つは女性は無料で登録できますの、まずは登録しちゃいましょう。

シングルマザーが子供を合わせるまでに注意すべきこと

子供に会わせる場合にやるべきことが、

  • 彼の気持ちを確認すること
  • 子供ときちんと話してみる

主に上記2点です。

シングルマザーの恋愛は自分1人の恋愛ではなくなります。自分勝手にはならず、彼と子供の意見に耳を傾けましょう。特に、再婚したいという気持ちだけを押しすぎてはいけません。

まず、「彼の気持ちを確認する」については、
主に「将来について」「子供について」「シングルマザーについて」
この3つを意識しながら話してみましょう。

シングルマザーとしての自分をしっかり理解してもらった上で、
子供に会わせるか判断してみてください。

彼の気持ちを確認する

①恋愛をしたいのか、結婚も視野に入れているのか

正直恋愛だけをしたい彼であった場合、お子さんを会わせるのはおすすめできません。
次の、「
子供ときちんと話してみる」にて細かく記載しますが、子供母親の姿を見て育ちます。

あなたが子供目線になった場合、何度も彼氏を変える母親にどういう印象を持つでしょうか。もちろんネガティブな印象ばかりではないけれど、

また、違う男性と一緒にいるの?

今度の人には心開いていいのかな?

と、不安な気持ちになってしまうお子さんもいます。

彼が、恋愛をしたいだけなのか結婚も視野に入れているのか、今後どうしていきたいか早い段階で聞いておく方があなたにとって良いのかもしれません。

②彼の両親は反対しないか

正直シングルマザーをよく思わない、彼の母親は存在します。

シングルマザーであることを言わないでお会いした時は、穏やかで人当たりがよかったという母親でも、そのことを告げた途端態度が一変して、ひどいことを言われたというシングルマザーもいるようです。

お会いする前に、どんな母親か、シングルマザーに偏見はないか、
彼に確認しておきましょう。

③子供について理解があるか

男性の中には自分に兄弟が多いなどの理由で、子供が好きという方もいますよね!
お付き合いをする上で、子供が好きな男性はポイントが高いですよね。

ただ、注意すべきなのが、

子供が好き≠シングルマザーに理解がある

ということです!

残念ながら子供が好きだからと言って、シングルマザーに理解があり自分の子供まで愛してくれるとは限りません。

  • 実際に育児をしたら、とても大変で簡単に子供好きとは言えなくなった。
  • 自分と血が繋がっている子供ではないので、どう接したらいいかわからない。

このように実際の育児・子育てを経験せずに「子供が好き〜」と言っている男性も多いようで、彼との将来をしっかり考えている場合、事前に話合っていく必要がありますね。

 

④元夫との関係性

 

シングルマザーの離婚の場合、離婚後にも元夫に会う約束をしている方もいますよね。
金銭的な問題や書類手続きだけでなく、「子供の面会」させる関係から、
元夫と連絡をする場合も。

意外と「元夫と連絡をするなんて知らなかった」とあまりよく思わない男性もいるようで、事前に彼の不安な気持ちを払拭してあげましょう。

彼の気持ちを確認する(まとめ)

上記をまとめると下記のようにカテゴリー分けができます。

・恋愛をしたいのか、結婚も視野に入れているのか→「将来について」
・子供について理解があるか→「子供について」
・彼の両親は反対しないか、元夫との関係性→「シングルマザーについて」

必ず子供と会わせる前に、しっかりと彼と話しあっておきましょう。

ではなぜ、ここまで確認する必要があるのでしょうか。
それは、「あなたの大切なお子さんを傷付けないため」です。

「彼と会わせることが、子供を傷つけるの?」

 

 

こう思った方はいませんか?

それについては、次の「子供ときちんと話してみる」にてしっかりと解説しますね!

 

彼に合わせる前に、子供ときちんと話してみる

シンママデート
前提として、「シングルマザーの子供が精神的に不安を抱えている」という訳ではなく、
小さい子供は多感な時期であり、精神的に自立していないものです。

子供の発達において、家庭環境に影響されるのは大前提ですが
特に親の姿を見てお子さんは育ちます。

そう、母親であるあなたの影響は子供の精神環境において大きいのです。

話を恋活に戻しましょう。

恋愛をする上で、たくさんの男性と出会う必要がありますよね。
もちろん一発で素敵な男性と出会い、お付き合いが始まる場合もありますが、
うまくいくとも限りません。

お子さんがたくさんの男性とデートしているお母さんを見て
どう思うでしょうか?

イキイキしているお母さんを見て、よかったと思う子もいれば、
また違う男性といるの?と不安に思うお子さんもいますよね。

あなたのお子さんがどう思うかをしっかり子供の意見を聞いて
2人が幸せになる方法を一緒に考えましょう。

0歳から5歳までの場合

5歳以下のお子さんがいる場合、まだ自分の気持ちをうまく口にできないので、
どう思うか?なんて聞けませんよね。

結論からいうと、この時期に子供との時間をそっちのけにして
彼と会うのは言語道断です。まずは子供を最優先して側にいてください。

子供をどこかにずっと預けて、彼と何度もデートしたり、
ましてや遠出したりなどははっきり言っておすすめできません。

そこで、彼と子供の距離感としておすすめなのが、
「何気になく側にいる存在である」こと。

積極的に子供と交流させるというよりは、
子育てしているあなたを側で見てくれる彼という立ち位置の方が
良いかもしれません。

0歳から5歳までの場合は、子育てを通じて子供とコミュニケーションを取ってみる!

6歳から12歳までの場合

このくらいの年になるとしっかり会話ができますよね。
お子さんとパパが欲しいかコミュニケーションをとることで、
2人の幸せについて考えられます。

「パパが欲しい!ママの好きな人に会ってみたい!」とお子さんが
前向きな場合、しっかりとお子さんの意見を尊重しましょう。

6歳から12歳までの場合、
「パパが欲しい?」など簡単な言葉で投げかけてみる。

12歳以上の場合

 

12歳以上ともなると、身の回りのことを自分でできるしっかりとしたお子さんも
いますよね。特に女の子の場合、家事までしてくれる頼もしい子もいるのではないでしょうか。

ただ、意識して欲しいのが、あくまで多感な時期である事に変わらないということ。
体は成長しても、中身は子供のままです。
逆に恋愛をしている母親によくないイメージを持つことも・・・。

本当に彼との将来を考えていて、彼も理解をしてくれている場合、
お子さんとしっかり話あう時間を設けましょう。

真剣な気持ちを話せば、愛するお子さんはしっかりと受け止めてくれます。

12歳以上の場合、時間をしっかり取って向き合ってみる

番外編(シングルマザーで再婚した成功例)

ここまでは「彼の気持ちを確認すること」、焦らずゆっくりと時間をかけて
「子供ときちんと話してみる」大切さについてお話してきましたが、

シングルマザーで再婚して今幸せな生活を送っている芸能人について紹介します!

その方とは、爆笑問題の田中さんと結婚された、タレントの山口もえさん。
彼女は当時小さいお子さんがいるシングルマザーとして、田中さんと出会い結婚をされたということで世間からも注目されました。

彼女は、ゆっくりと田中さんと向き合ったことで、幸せな生活を手に入れました。
山口もえさんと田中裕二さんは約2年半お付き合いしてました。
そんな中、できるだけ子供たちと一緒に過ごす時間を作るよう意識していたそうです。

田中さんから告白された際に、子供が優先と山口さんはキッパリと断ったそうですが、
「そんな子供を大事にしているもえちゃんが好きです!」と田中さんの返答に心打たれ、
ゆっくりと時間をかけたことでお子さんも田中さんのことを「パパ」と呼ぶ存在に。

彼女はゆっくり時間をかけて田中さんと、お子さんの気持ちを考えた結果ですね。

まとめ

 

ここまでお子さんに会うべきに注意すべきポイントをお伝えしましたが、
山口さんの例からもあるように、「彼」と「お子さん」の気持ちをしっかり
尊重することが大切なのです。

山口さんは自分がどうしたいとか、自分が幸せになりたいなど自分勝手な気持ちは一切ありませんでした。

大切な子供を彼に会わせるにはお互いの気持ちを把握して、ゆっくりと時間をかける必要があります。

焦らず、幸せな時間を育みましょうね。

バツイチさんにおすすめのマッチングアプリ3選

 

1位 マリッシュ

マリッシュマリッシュはバツイチさんを優遇するアプリで、ポイント増量などの特典があります。

何よりもいいのは、シングルマザーやバツイチに理解のある人が集まるので、バツイチさんでも婚活しやすいところです。

料金男性:月額1,650円~
女性:無料
年齢層20代~50代
男女比54:46
累計会員数80万人

マリッシュの公式サイト

 

2位 ペアーズ

ペアーズペアーズの累計会員数は1,000万人以上ですので、シングルマザーに理解のある人も多数います。

「シングルマザーOKな人」などのコミュニティからバツイチ・シングルマザーに理解がある人を探せます。

料金男性:月額1,320円~
女性:無料
年齢層20代~30代
男女比70:30
累計会員数1,000万人

ペアーズの公式サイト

 

3位 ブライダルネット

ブライダルネット婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリです。

専任のカウンセラーである「コンシェル」が、相談などのサポートもしてくれます。

料金男性:月額2,000円~
女性:月額2,000円~
年齢層30代~40代
男女比40:60
累計会員数非公開

ブライダルネットの公式サイト