Uncategorized

離婚を決意した時のやることリストとは?

子供がいるのにも関わらず、夫の不倫が発覚。

「もう顔も見たくない、一緒に居たくない、離婚してやるぅ!」

そう思っても早まらないで!!

やらなくてはいけないことがいっぱいあります。

何と言っても先手必勝!

損をしないようにしましょうね。

 

おすすめのマッチングアプリTOP3

1位 マリッシュ ※女性無料マリッシュ
・バツイチさんを優遇するアプリ
・バツイチさんに理解のある人が集まる公式サイト

ペアーズ2位 ペアーズ ※女性無料
・累計会員数は1,000万人以上
・バツイチさんのコミュニティがある
公式サイト

 

ブライダルネット3位 ブライダルネット ※女性有料
・婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリ
・専任のカウンセラー「コンシェル」がサポート
公式サイト
 

上の2つは女性は無料で登録できますの、まずは登録しちゃいましょう。

夫婦間のお金の分与や請求

離婚を決意!そこでまず最初に気になること、それは夫婦で共有しているお金の問題です。

いざ離婚するとなった時、どうすればスムーズに納得いく分配でお金を確保できるのか?

  • 慰謝料
  • コンピ
  • 財産分与

この3つの項目ごとにそれぞれ解説していきます。

慰謝料

離婚の決定的な理由では相手の不倫があります。

そうすると発生するのが慰謝料です。

相場もありますし、不倫された側としたらできだけ沢山欲しいです。

請求相手は結婚相手(旦那)と不倫相手。

これも弁護士に相談がいいですね。

弁護士さんって敷居が高いしどこにいけばいいのか?

法テラスとか市でやってる無料相談にいってみるのもいいです。

そこで離婚に強い弁護士さんを紹介もしてくれます。

着手金とか費用が心配。

成功報酬というやり方があるようです。それも無料相談の時に言ってみるといいようです。

 

コンピを請求する

コンピって何?

婚姻費用のことです。別居している夫婦が同等の生活ができるようにする生活費等のことを指します。

別居が決まったら一刻も先に請求しましょう。

  • 離婚が決まってから他の費用と一緒の請求はできません。
  • 過去に遡って請求はできません。

請求しないのは生活に困窮していないとみなされるからです。

 

請求方法

いざコンピを請求する際に、どんな方法があるのかをご紹介します。

1.話し合い

当事者同士で話し合い、金額を決めて毎月もらう方法です。

これは顔を合わせたくない人とでは無理な話ですよね。

続いては、顔を合わせずに済む請求方法です。

2.家庭裁判所に調停を申請

請求する相手の住居地の家庭裁判所に調停を申し込めます。

調停員が算定表などで計算して金額を出してくれます。

現在のようにコロナ禍で調停が延期された場合、は、仮払いという方法でもらえます。

金額が決定したら過不足分や余剰金額を清算します。

家庭裁判所の調停申請は、内容証明を送付しているので、後々の証拠にもなります。

支払ってくれない時は?

調停で書面化しているので支払い義務があります。

どうしても支払いを拒まれる時の対策はこちらです。

強制執行

預貯金や給料の差し押さえが可能です。

遅延損害金(年5%)適用の場合もあります。

 

コンピも大事ですが、財産分与という大きな問題もあります。

財産分与

財産分与って?

お貯金だけでなく車や持ち家などがあります。

家や車ってどうやって分けるのでしょうか?

まさか半分に割るわけのもいきません。

一番いいのは話し合いですが前述のように会いたくない場合は売却して現金化して折半です。

ローンが残っている場合はまた色々手続きがあって複雑です。

評価額からローンを引いてその残りを折半です。

マイナスになる時もあります。

弁護士に任せるのが一番ですがその前に自分でできることをやっておきましょう。

家庭裁判所で調停にかけると中立の立場の調停委員が手助けをしてくれます。

できること?

家や車の評価額を調べます。

できれば離婚を考え始めた時に相手より先に何社かに当たってみて把握しておきことをお勧めします。

何故先にやる必要が有るの?

少しでも多く貰うためです。

中には悪い奴がいて評価額の低い価格を提示してその半分をこちらに提示して、高い評価額のところに売って差額をネコババすることもあるからです。

そのほかにも大事なことは山積みですよ。

 

子供のお金や生活環境

夫婦間で管理しているお金の問題の対策がわかったら、次は子供に関することです。

どんな理由であれ、離婚したら親権は欲しいし、もし1人で子供を育てるとなったら養育費なども正直心配ですよね。

そこで子供に関する、

  • 親権
  • 養育費
  • 子供の生活環境
  • 面会交流

この4つの項目について、それぞれ解説していきます。

親権

親権ってどう決めるの?

子どもの年齢によります。

0歳から10歳までの親権は、親が決めます。

10歳を超えると子どもは自分でついていきたい方を選ぶ権利が出てきます。

子どもが18歳になるまでは、この時決められた親権者に親権はあります。

18歳以上の子どもの場合親権者を決める必要はありません。

 

話し合いで決まらない時は裁判になったり調停員が決めたりします。

 

一般的に乳飲み子は母親側に親権が行くことが多いです。

※但し母親が有責の場合は除きます。

続いては子供のお金に関する問題です。

養育費

養育費って幾らぐらいもらえるの?

配偶者(主に夫)の税込の収入によって計算式があります。

では何歳まで貰えるかですが、成人するまでだと大学生になってお金がいる時に養育費は止まってしまいます。

ここで調停員は学業を終了するまでと提案してくれます。

金額は計算式で出てもあとは父親が子どものことをどれだけ思ってるかでプラスになることもあり得ます。

親権と養育費は別問題です。

子供の生活環境

離婚して住むところも決めなければいけないです。

子供の学校のこと

なるべくなら転校は避けたいですが、事情によってはそうもいかないかもしれません。

子どもと話をして子どもの意見も取り入れてあげましょう。

できれば同じ校区で住む場所を決めてあげたいですね。

離婚の時期

できれば長期休暇(春、夏、冬休み中)の間に決めて引っ越しをしましょう。

転校しなければいけない場合は新学期から新しい学校に行けるようにタイミングを測るのがベストです。

面会交流

面会交流って?

子どもと離れている父母が子どもと定期的に会うことです。

定期的に会う意味や目的

夫婦は離婚しても子どもにとっては両親です。

どちらからも愛されていると言う実感を持たせてあげる必要があります。

会うだけでなく手紙や電話で話すという方法もあります。

そもそも面会交流は子どものためのものです。

子どもの気持ち、生活のリズム、子どもの利益を最も優先するものです。

面会交流の頻度や方法

基本的に双方で話し合って決めます。

決まらない時は調停や審判をかけます。

 

まとめ

離婚をするのに準備するのは、

  • 不倫の場合は証拠集め
  • コンピの請求準備
  • 財産分与の計算
  • 養育費
  • 別居するための住むところ

です。

別居するための住むところは、離婚の決着が着くまで実家に甘えられるならば甘えましょう。

 

「とにかく貰えるものは全部もらう。」

「しかし、欲張りすぎは禁物、譲るべきところは譲る。」

「コンピ、養育費、預貯金の半分だけは絶対。」

など、これらのことに気をつけて、どうか損だけはしないように納得のいく離婚をしてください!

バツイチさんにおすすめのマッチングアプリ3選
1位 マリッシュ

マリッシュマリッシュはバツイチさんを優遇するアプリで、ポイント増量などの特典があります。

何よりもいいのは、シングルマザーやバツイチに理解のある人が集まるので、バツイチさんでも婚活しやすいところです。

料金男性:月額1,650円~
女性:無料
年齢層20代~50代
男女比54:46
累計会員数80万人

マリッシュの公式サイト

 

2位 ペアーズ

ペアーズペアーズの累計会員数は1,000万人以上ですので、シングルマザーに理解のある人も多数います。

「シングルマザーOKな人」などのコミュニティからバツイチ・シングルマザーに理解がある人を探せます。

料金男性:月額1,320円~
女性:無料
年齢層20代~30代
男女比70:30
累計会員数1,000万人

ペアーズの公式サイト

 

3位 ブライダルネット

ブライダルネット婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリです。

専任のカウンセラーである「コンシェル」が、相談などのサポートもしてくれます。

料金男性:月額2,000円~
女性:月額2,000円~
年齢層30代~40代
男女比40:60
累計会員数非公開

ブライダルネットの公式サイト