Uncategorized

【子持ち婚活】シングルファザーが婚活パーティーに行ってきた!

婚活体験記

私はバツイチ子持ちの43歳男性です。

子どもが大きくなり再婚を考えたはじめたとき、実際に婚活をはじめるには躊躇してしまいますよね…

今回は、私が子どもに「婚活パーティーにでも行ってきたら?」と言われたことがきっかけで参加した、婚活パーティーの体験談についてお話します。

婚活パーティーを探す

look-for-marriage-party

まずは、婚活パーティーを探す段階の経験をお話します。

検索に出てきて目に留まったものに参加してみた

婚活パーティーは、年齢層や職業などの様々な条件で参加者が絞られているようです。私はまず、検索して出てきた婚活パーティーの中から、なんとなく目に留まったものに参加してみました。

ちなみに、婚活パーティーはparty☆partyで探しました。他にも有名なサイトがあるようなので、複数のサイトで探しても良いかもしれません。

パーティーは楽しく、さらに続けて2つの婚活パーティーに参加しました。

当時の私は「女性の年齢層が私より下の方がやりやすそうだ」と思い、自分の年齢に合った婚活パーティーで、女性の年齢層が男性の年齢層より少し低い婚活パーティーに絞って参加していました。

3度の婚活パーティーには楽しく参加していたのですが、どうにもこうにも、アプローチカード(興味がある相手に渡すカード)が貰えません。計3度の婚活パーティーで貰えたアプローチカードは1枚だけでした。

「やっぱり、シングルファザーはアプローチカードを貰うことが難しいのでは?」とも思い始めた私は改めて、シングルファザーの婚活について・婚活パーティーについて調べてみることにしました。

そして、シングルファザーに向けた婚活パーティーが開催されていることを知りました。

「婚姻歴理解者限定」「シングルファザー向け」の婚活パーティーがある

調べてみると、婚活パーティーには婚姻歴・離婚歴をはじめ、体型や犬派・猫派など様々な条件の付いた婚活パーティーがあるようです。

最初に私が最初参加していたパーティーは、年齢層だけ適していて、シングルファザーという条件には合っていませんでした。自分により適した婚活パーティーに参加してからは、アプローチカードもよく貰えるようになりました。

具体的には、婚活パーティーを検索するときに、以下のような条件を入れて検索するのがオススメです。

  • シングルファザー(シンパパ)向け
  • バツイチ限定
  • 婚姻歴理解者限定

このような条件付きの婚活パーティーに参加することで、シングルファザーの私でも1度に複数の女性からアプローチカードを貰えるようになりました。

私が出会った2人の女性は、どのような人だったのか

women

計5回参加した婚活パーティーで継続してやり取りをした女性は、後半2回のシングルファザー向けパーティーで出会った2人の女性です。私がどのような女性と出会えたのか、少し紹介します。

どちらの女性も、少し年下のOL・バツイチ子なし

参加するパーティーで年齢層が決まっているため、参加していた女性は全員同じ年代ばかりです。ただ、私がその後やり取りを続けた2人の女性は、どちらも「バツイチ」という共通点がありました。

私が参加したパーティーはあくまで「理解者限定」だったため、シングルファザーを受け入れてくれる初婚の女性も参加しています。しかし、バツありの女性の方が順調に交流を深められる気がしました。

よくよく考えてみると、婚活では相手がどのような人か知ると同時に、結婚観の相性なども見定めるからでしょうか。初婚の女性と気が合わない訳ではありませんが、バツありの女性の方が結婚観という観点で相性が良いように感じました。

落ち着きがあり、離婚歴も経験として活用している

一度結婚と離婚を経験しているからか、2人とも非常に落ち着いた女性です。その点でも、初婚の女性よりバツありの女性の方が、よりリラックスして会話ができました。

また、以前の結婚生活で離婚相手と上手くいかなかった点に対して、「次は会う人と再婚しよう」という意識が感じ取れるほど、慎重に確認してきていたように思います。

自身の離婚歴を前向きに捉えている印象を受けました。

私の婚活結果!

achievement

私は5回の婚活パーティーを通して、継続してやり取りをした女性が2人いました。その内の片方の女性は交際に発展し、現在では子どもも交えて外出する関係になっています。

最初に参加していた3回の婚活パーティーでは結果を得られなかった私ですが、離婚歴やシングルファザーを考慮された婚活パーティーに2回参加することで、良い女性と出会うことができました。

最初から詳しく婚活パーティーについて調べていれば、より早く婚活が進んだのかもしれません。しかし、前半3回の婚活パーティーも含めて出会えた縁なので、ゆっくりと進めながら、大切にしていきます。

婚活パーティーに参加して、個人的に良かったと思うこと

good-points-marriage-party

シングルファザーの私が婚活パーティーに参加してみて、個人的に良かったと思うことは、以下の4点です。

恋愛ができる

結婚相談所などの婚活では、相手のプロフィールから選別して相手をある程度選んでから顔合わせをするようです。お見合いのイメージだと思います。

反対に婚活パーティーでは、まず会ってみた中から興味のある人にアプローチして、お互いに興味を持っていればカップル成立となり、それから交流を重ねます。

お互いのことを知るためにファミレスで数時間お喋りをしたり、お互いの趣味を一緒に共有したりなど、目標を結婚に見据えた婚活の中で、恋愛を楽しむことが可能です。

おそらく、条件より人柄を見てくれている

お見合いではなく恋愛ができる婚活パーティーだからこそ、シングルファザーの私でも「まず会ってみて相手の人柄で判断する」という形式の婚活ができます。

特に、シングルファザー向けの婚活パーティーで出会った女性は、「シングルファザーOK」という難しそうな条件を既にクリアしています。

最初から条件より人柄を見てくれているように感じました。

離婚歴などもあまり深く気にしていない様子

お互いがバツイチで婚姻歴理解者だったため、以前の離婚について深堀りしてくるような素振りはありませんでした。

離婚理由をいつ聞かれるのかビクビクしながら婚活に挑んでいたため、バツあり前提の婚活パーティーに参加して良かったです。

離婚理由を気軽に打ち明けられる

女性への誠意として、いつかは離婚理由について話さないといけないと思っていました。しかし、婚姻歴が前提の婚活パーティーに参加したことで、「打ち明けて振られる」といったリスクも解消されています。

好きなタイミングで、気軽に離婚理由を打ち明けられるのは、シングルファザー向けの婚活パーティーに参加するメリットだと感じました。

私は2度目のデート辺り、早い段階で離婚理由について話していました。

相手も私がシングルファザーだということを最初から分かっているため、それほど重々しく打ち明ける必要は無いのかと思います。

婚活パーティー参加中、子どもをどうする?

child

婚活パーティーに参加するにあたり、子どもだけで留守番ができるのか否かは、ひとつの問題です。実際、婚活パーティーに参加していたシングルマザーの女性には、お子さんを姉に預けて参加しているという人もいました。

婚活パーティーは想像以上の数が開催されていて、その多くは週末・夜の開催のようです。まだお子さんが小さい場合には、誰かに預ける必要があります。

私の場合は子どもが大きいため、夕食代を渡しておきました。

シングルファザーという高いハードルも、婚活パーティーなら乗り越えられる!

ok

子どもがきっかけをくれていなければ、私も婚活パーティーに参加することは無かったでしょう。

しかし実際に参加してみると、シングルファザーの私でも複数の女性と出会うことができ、その中から交際相手を見つけることができました。

バツだけでなく子持ちという点は、婚活に不利だと思います。それでも、シングルファザー向けの婚活を用いることで、楽しく婚活が進められます。

婚活を躊躇しているシングルファザーさんはぜひ思い切って、婚活パーティーに参加してみてください!

バツイチさんにおすすめのマッチングアプリ3選
1位 マリッシュ

マリッシュマリッシュはバツイチさんを優遇するアプリで、ポイント増量などの特典があります。

何よりもいいのは、シングルマザーやバツイチに理解のある人が集まるので、バツイチさんでも婚活しやすいところです。

料金男性:月額1,650円~
女性:無料
年齢層20代~50代
男女比54:46
累計会員数80万人

マリッシュの公式サイト

 

2位 ペアーズ

ペアーズペアーズの累計会員数は1,000万人以上ですので、シングルマザーに理解のある人も多数います。

「シングルマザーOKな人」などのコミュニティからバツイチ・シングルマザーに理解がある人を探せます。

料金男性:月額1,320円~
女性:無料
年齢層20代~30代
男女比70:30
累計会員数1,000万人

ペアーズの公式サイト

 

3位 ブライダルネット

ブライダルネット婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリです。

専任のカウンセラーである「コンシェル」が、相談などのサポートもしてくれます。

料金男性:月額2,000円~
女性:月額2,000円~
年齢層30代~40代
男女比40:60
累計会員数非公開

ブライダルネットの公式サイト