Uncategorized

シングルマザーの再婚、交際期間は十人十色!

シングルマザー 死別4

パートナーがいたら精神面ではもちろん、経済的にも、子どもを育てていく上でも心強いですよね。

いい人と出会えたから再婚を考え始めている。という方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

でも「再婚に至るまでの交際期間の長さって一般的にどのくらいなの?」「離婚してすぐに再婚できるの?」といった疑問があるかと思います。

ここでは、シングルマザーとして再婚するまでの交際期間について実際の体験談も交えながら説明していきます。

 

シングルマザーの再婚率は約17%!

結婚は一生に一度だけ。のイメージって皆さんありませんか?

でも実は、2019年の厚生省の調査によると、日本の夫婦の離婚率は35%なんです。3組に1組が離婚しているということになりますね。

イギリスの離婚率はなんと日本よりもさらに多い42%なんです。

Divorce Statistics

引用:Divorce Statistics

離婚は生活環境が一変する大きな出来事で、負担もかかりますが、その選択をして幸せになるのなら、それに越したことはないですよね。

ではいったいどのくらいの方が再婚をしているのでしょうか。

厚生労働省の調査によると、1995年には再婚率が夫:13.2%、妻:11.6%ですが、2019年には夫:19.7%、妻:16.9%です。

参考:厚生労働省「人口動態統計月報年計(2019年)」

男性が5人に1人、女性が6人に1人の割合で再婚しています。

男性の方が再婚率が少し高いですね。

これは統計的にシングルマザー家庭の方がシングルファザー家庭よりも多いからであると考えられます。

再婚へ踏み切るのに考慮する要因(子どもへの環境の変化)が少ないので、決断がしやすいのだと個人的に思いました。

また、5年以内に再婚した人の割合はこちらです。 20代だと40%近く、30代だと30%近くと、40代、50代では約15%の方が5年以内に再婚されています。

5年以内に再婚した人の割合

5年以内に再婚した人の割合

引用:婚活のプロが教える!再婚活におすすめの出会いの場4選と再婚のコツ

もう長くお付き合いされている方がいて再婚を考えているのであれば、5年以内の再婚を目標にしてみるのも人生設計の一つではないでしょうか。

シングルマザーとしての道も、再婚の道も、どちらも歩んでいる人は周りにたくさんいるんです。

そう思うと、あ〜好きに生きていいんだ!と思えて気が楽になります。

シングルマザーが再婚へ向けての交際期間で気をつけること

再婚を検討している際に気をつけて欲しいのが、再婚禁止期間というものです。

離婚してからある一定期間は再婚できないという法律があります。

1 女性に係る再婚禁止期間を前婚の解消又は取消しの日から起算して100日としました。
2 女性が前婚の解消若しくは取消しの時に懐胎(妊娠)していなかった場合又は女性が前婚の解消若しくは取消しの後に出産した場合には再婚禁止期間の規定を適用しないこととしました。

上記の法律は2016年に改正されたもので、これまでは6か月間、再婚ができないという法律がありましたが、改正後は100日になりました。

また2にあるように、離婚の際に妊娠していなかった場合や離婚後に出産した場合には再婚禁止期間(100日)は適用されないようです。

ただ、医師からの診断書がいるようで、手続きをしなくてはいけないので申請の際にはよく確認してください。

参考:民法の一部を改正する法律(再婚禁止期間の短縮等)の施行に伴う戸籍事務の取扱いについて(法務省)

 

シングルマザーが再婚するのにベストなタイミングは?ベストな交際期間は?

シングルマザーとして子育てと恋愛を両立させるのは、少なからず不安がありますよね。

5年以内に再婚している人が多いのもわかったけど、

子どもがお付き合いしている方に慣れてから再婚するとなるとやっぱりもっと長いのでは?と思っている方もいると思います。

そこで、再婚までの交際期間が長かった方と短かった方のエピソードを紹介します。

どちらのエピソードも参考になると思いますよ。

〜再婚までの交際期間が長かったAさんの場合〜

交際期間:約6年

離婚した時の子どもの年齢:1歳半

再婚した時の子どもの年齢:10歳

我が子も、父親の影を探してたのか、男の人が好きでした。

再婚までには、いろいろ旦那と考えました。
子供を中心に。そんな人だから、再婚できました。

我が家は現在、三人(私、旦那、小旦那(息子))
で5カ月の娘を育ててます(笑)

引用:Yahoo!知恵袋

 

〜再婚までの交際期間が短かったBさんの場合〜

交際期間:1年未満

今の夫とお付き合いして、1年未満で同居し、再婚に至りました。

理由としては、デートをするのが大変、子どもが小さいうちに再婚することで、より継父に懐きやすいと思ったからです。

また、もう一人子どもを産みたいという気持ちもありました。

私個人の意見ですが、初婚も再婚もタイミングと縁だと思うので、スピード子連れ再婚をしてよかったと思っています。

ただ、再婚は子どもを巻き込むことになるので、入籍を急ぐのではなく、同居の期間を長くして、もう少し慎重に準備してもよかったかなとも思います。

AさんもBさんも、それぞれの事情があり再婚へ踏み切られたようですね。

再婚までの交際期間は違いますが、共通していることは、環境の変化によってお子さんが受ける影響をなるべく最低限にしたいという気持ちが見受けられます。

再婚を考えているシングルマザーにおすすめしたい出会い方

私のおすすめはこの2つです!

友達または友達のパートナーからの紹介

婚活サイト、婚活アプリ

意識したいポイントは、相手にも結婚意思があるか、子持ちに理解のある相手かです。その他大切なこともありますが、まずはそれが第一条件。

例えば合コンで出会いを探すと、、

あなた
あなた
はぁ〜、いい出会いないかなぁ〜。。
友人
友人
えっ!婚活中なの?じゃあ、合コンするから今度きなよ〜!
あなた
あなた
合コンかあ、(合コンなんていつぶりだろう。。でもいい出会いがあるかもしれないし)うん!行く!

そして合コンでいいなと思った人と後日デートに・・・←私の経験では、まずここまで辿り着くことが奇跡。

あなた
あなた
実は私、シングルマザーなんだよね。
お相手
お相手
えっ、あ、そうなんだ、そっか。もちろん結婚も考えてないわけじゃないけど、まだよくわからなくて、気軽に付き合えたらいいなって思ってたから。子どももいるんだ。なんか、先行ってる感じだね。

と、お互いの方向性が違う!なんてことも起こります。

いいなと思える人に出会えても、ここから進めていくことは正直大変そう。

友達または友達のパートナーからの紹介または婚活サイト、婚活アプリだと、最初からあなたの背景を伝えた上で出会うことができるので、より効率的に出会うことが可能なんです。

とはいえ、どちらもメリットとデメリットがありますので、よりあなたに合うと思う方を試してみてくださいね。

友達または友達のパートナーからの紹介

メリット:知人からの紹介なので信頼できる。

デメリット:出会いの数が少ない。

婚活サイト、婚活アプリ

メリット:出会いが豊富。

結婚への意欲が高い。

デメリット:実際に会うまで不安がある。(プロフィールで嘘をついている可能性もあり)

会うまでに時間がかかる。

 

まとめ

私は、恋愛は子どもがいても自由にできる社会であるべきだと思ってます。

一人の女性でありながら、母親としての役割を担う分、再婚の決断は慎重になりますよね。

再婚の考えがよぎったら、自分の気持ちとよく相談すること、パートナーになる人との関係性(子どもについて話せる。再婚について相談できる)を築く努力をすることが大切になります。お子さんの反応も見逃さないように様子をよく観察してください。

その上で、あなたにとってのベストなタイミングを見つけましょう。

きっと幸せが待っています。

バツイチさんにおすすめのマッチングアプリ3選

 

1位 マリッシュ

マリッシュマリッシュはバツイチさんを優遇するアプリで、ポイント増量などの特典があります。

何よりもいいのは、シングルマザーやバツイチに理解のある人が集まるので、バツイチさんでも婚活しやすいところです。

料金男性:月額1,650円~
女性:無料
年齢層20代~50代
男女比54:46
累計会員数80万人

マリッシュの公式サイト

 

2位 ペアーズ

ペアーズペアーズの累計会員数は1,000万人以上ですので、シングルマザーに理解のある人も多数います。

「シングルマザーOKな人」などのコミュニティからバツイチ・シングルマザーに理解がある人を探せます。

料金男性:月額1,320円~
女性:無料
年齢層20代~30代
男女比70:30
累計会員数1,000万人

ペアーズの公式サイト

 

3位 ブライダルネット

ブライダルネット婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリです。

専任のカウンセラーである「コンシェル」が、相談などのサポートもしてくれます。

料金男性:月額2,000円~
女性:月額2,000円~
年齢層30代~40代
男女比40:60
累計会員数非公開

ブライダルネットの公式サイト