シングルマザーの婚活

シンママだって恋愛したい!でも現実は難しい?辛いと感じてしまう理由

世間体を気にしてしまって、恋愛に踏み出せていないシンママさん、いらっしゃるのではないでしょうか?
正直、子供なしの独身女性と比べたら難しいかもしれません。

今回そんな恋愛をしたいシンママが恋愛を難しいと思う理由とその解決方法をご紹介します。

是非自分を悲観するのではなく、この記事を読んだ後たったの5分だけでいいので、自分の幸せだけ考えてみてくださいね。

 

おすすめのマッチングアプリTOP3

1位 マリッシュ ※女性無料マリッシュ
・バツイチさんを優遇するアプリ
・バツイチさんに理解のある人が集まる公式サイト

2位 ペアーズ ※女性無料ペアーズ
・累計会員数は1,000万人以上
・バツイチさんのコミュニティがある
公式サイト

 

3位 ブライダルネット ※女性有料ブライダルネット
・婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリ
・専任のカウンセラー「コンシェル」がサポート
公式サイト
 

上の2つは女性は無料で登録できますの、まずは登録しちゃいましょう。

シンママの恋愛が難しい3つの大きな理由

「恋活してもいい相手と出会えない…。」
「デートしても次に繋がらない…。」
そんな悩みを持ったことはありませんか?

シンママの恋愛を難しくしている理由、そこには男性側の「子供のことが気になる。」という気持ちが大きく関係していました。

どういうことか3つの理由に分けて、それぞれお伝えしていきます。

 

理由①子供を養う責任を感じる

男性側としては、恋愛する相手に子供がいると、少なからず将来の結婚のことも視野にいれてしまいます。

そうなると、将来自分に連れ子を養える責任と経済的余裕があるかがネックになります。
また連れ子のことで、自分の親や世間体の反応を気にしてしまう方もいるかもしれません。
趣味や自分のやりたいことがある人にとっては、「重荷になってしまう。」と懸念されてしまいます。

 

こちらはシンママに対する実際の男性の声です。

シングルマザーは、重いですね。
相手の女性だけでなく、その女性の子供も共に愛し幸せにする必要があります。
中学生くらいになったら、反抗されるかもしれない。それでも道を違えそうになったら、体を張って正してやる覚悟が必要です。

ちょっと私にはその覚悟はありません。

引用:Yahoo知恵袋

やはりシンママだとお付き合いする女性のことだけでなく、子供のことも覚悟が必要と捉えているようです。

 

理由②連れ子との接し方が不安

男性が子供を育てたことがなければ、どんな接し方をしたらいいのかわかりません。
自分の子供でなければ尚更でしょう。

また反抗期を迎えている子供であれば、会話もしてくれないかもしれない…
など余計不安を感じてしまいます。

この先女性のことをもっと知り愛していきたくても、果たして彼女の子供まで愛せるのか…?という自問自答の結果、自信が持てず深入りする前に諦めてしまうようです。

実際、連れ子との接し方に不安を感じている男性の声です。

ごめんなさい結婚までにはならないです。連れ子がいるのは将来的に子供とどう付き合っていくか、不安になるからです。
交際や友人としてならOKです。

引用:Yahoo知恵袋

真剣な交際を考えるからこそでしょうか?子供との接し方に関する悩みは、大事なポイントになるようです。

 

理由③子供が気になってデートに集中できなさそう

子供を預けるため、事前の日程の調整は必要です。また子供が病気になった時には、子供を優先せざるを得ない。

こうなると、男性側からは気軽にはお誘いできず、毎回のデートにハードルを感じてしまいます。
逆に自分とのデートを優先し、子供を疎かにする母親だった場合、自分と将来結婚し、子供ができた時は母親として大丈夫なのだろうかと疑ってしまいます。

 

こうして見ると、「シンママはやっぱり恋愛が難しいんだ。」と思ってしまうかもしれません。でも、シンママだって子供のことで引け目を感じずに、恋愛ができる方法があります。

魅力がいっぱい!シンママならではの付き合うメリットとは?シンママが、今後の恋愛のことを考えたとき、 そんな風に考えてしまう人が多いはずです。 しかし! 男性にとって、...

シンママでもいい人に出会える方法

おすすめな出会い

「子供がいるとやっぱり恋愛は難しい?」と恋愛を難しく考えているシンママにだって、辛い思いをせずに効率的に恋愛をする方法はあります。

それはマッチングアプリと結婚相談所を利用することです。

マッチングアプリと結婚相談所の違いや、シンママにマッチングアプリと結婚相談所がおすすめの理由、またそれぞれおすすめのサイトをご紹介します。

 

マッチングアプリ

マッチングアプリ

しっかり婚活したいシンママにも、まだ再婚は考えていないけど真剣交際をしたいというシンママにもおすすめなのが、マッチングアプリです。

シンママにマッチングアプリがおすすめの理由

友達の紹介や婚活パーティーだと、後で子持ちシンママであることを知られててがっかりされることも少なくありません。

でもマッチングアプリなら出会う前からプロフィールに結婚歴や子供の有無を記入&公開できるので、シンママや子供がいることに理解のある前提で男性と出会えます。

シンママにおすすめのマッチングアプリ

特に子持ちシンママにおすすめのアプリは、この2つです。

marrish

バツイチやシングルマザー限定の優遇プログラムが用意されていますので、まずはこちらを最初に登録するのがおすすめです。
シンママを応援する男性のプロフィールには、リボンのマークが表示されるので、
シンママである状態を負い目に感じることなく利用することが可能です。

マリッシュの公式サイトはこちら

 

youbride

年齢層が30代が多く、婚活に特化したマッチングアプリです。
本気で婚活を成功させたいシングルマザーにおすすめです。
検索条件が豊富で、結婚や子供に関するプロフィール項目が細かく、
相手を検索する際に「結婚歴を気にしない」「子供がいることを気にしない」と絞り込めるので、効率的に探し出すことが可能です。

専任のコンシェルジュがいるため、子供のことなど、シンママが気になる悩みを個別で相談できるのも利点です。

ユーブライドの公式サイトはこちら!

 

マッチングアプリ
シングルマザー・バツイチ女性の婚活におすすめのマッチングアプリシングルマザーでも恋愛したい。そういう人が最近増えてきました。 そんなシンママにおすすめなのがマッチングアプリです。 なぜ?...

 

結婚相談所

再婚を積極的に視野に入れて婚活をしたいというシンママにおすすめなのが、結婚相談所です。

シンママに結婚相談所がおすすめの理由

今回おすすめする結婚相談所はどれも、結婚までを手厚くサポートしてくれるアドバイザーがいます。

そのため、「相手の男性が子供がいる事を理解してくれているか?」「連れ子がいても再婚に前向きな人と出会いたい」など周りには相談しにくい悩みも何でも聞いてくれます。

シンママ向けの婚活パーティやシンママ応援プラン、子供と同伴OKのイベントを主催している結婚相談所もあるので、子供を誰かに預ける際の不安に悩まされることはありません。

男性側と子供の相性を確かめるのにも、いい機会になります。

 

シンママにおすすめの結婚相談所

特に子持ちシンママにおすすめしたい結婚相談所は、こちらの4つです。

  • 楽天O-net
  • パートナーエージェント
  • 結婚相談所Feliz
  • ノッツェ

補足ですが、婚活重視の場合は、マッチングアプリでも結婚相談所であっても、お互いに経済状況を伝えておくと、真剣交際に繋がりやすいです。もちろん1番は相手との相性や、将来楽しい家庭を築けるかが大切なので、ご自身の感覚は大事にして下さいね。

結婚相談所30代バツイチ子持ち女性再婚
結婚相談所で30代バツイチ子持ち女性は再婚できる!厳選3選30代バツイチ子持ち女性に合う結婚相談所って知っていますか? 年齢や離婚歴からくる悩みを解決してくれると再婚活もスムーズにいきます...

シンママの恋愛、それでも上手くいかない時は?

シンママの恋愛が難しい理由から、シンママでも恋愛ができる方法を紹介していきました。

これらをいざ実行しても、中々恋愛が上手くいかない、なんだか無理に恋愛しているようでしっくりこない、という方もいるかと思います。

そこで、シンママが恋愛をしたくなる理由を紐解きながら、上手くいかない場合の恋愛以外の解決策をご紹介します。

恋愛がしたい理由①精神面での悩みがある

悩む女性

日々育児や仕事に追われているシンママ。

一人だと不安になる時がありますよね。そんな時に、ただ近くで愚痴を聞いてくれたり励ましてくれたりする、身近な人が欲しくなってしまうのです。

恋愛以外の解決方法

「ただ親身になって話を聞いて欲しいだけだった。」と言う場合は、相手の男性が話を聞いてくれるタイプではなければ、恋愛をするだけでは解決しないかもしれません。

恋愛以外の方法でおすすめしたいのが、

  • 親や友達に相談する
  • シンママのコミュニティに参加する

 

この2つです。

親か友達が最初に思い浮かびますが、親や友達でももちろん相談しづらいこともあると思います。

そんな方に是非利用して頂きたいのが、シンママのコミュニティサークルです。
最近はシングルマザー支援協会の相談室があるので、そちらを使ってみるのがおすすめです。

「共感しあえるコミュニティ」
「ひとりじゃない!」と感じられる居場所を持つことは、生活を安定させる前に必要なこと。同じ境遇の仲間と集うことで、他のコミュニティでも笑顔でいられるようになるんです。自分に自信が付いたら、さあ次は行動です。女性の可能性を最大限に引き出せるコミュニティです。

一般社団法人シングルマザー支援協会

 

恋愛したい理由②経済面での悩みがある

国税局の調査によると、日本人の平均年収は、男性502万円、女性268万円​​。
子供を大学まで行かせるために、公立だと770万。

2021平均年収男女比

参考文献:転職Hacks

子供の数が多ければ多いほど、必要な教育費用が増えていきます。
男女の収入では約2倍の差があるため、シンママ1人の収入だけでは子供を大学まで行かせるのは難しいと感じてしまいます。

恋愛以外の解決方法

男性の経済力だけを重視して婚活するのも一つの手ですが、お金ばっかり見て性格の価値観は全く合わないなんてことになっては本末転倒です。

経済的な不安だけが理由ならば、シングルのままでもお金を工面する方法はあります。

  • 自己投資して、自身の年収をあげる
  • 国からの助成金を活用し、支出を抑える
  • 資産運用をして、お金に働いてもらう

この3つです。

 

マッチングアプリや結婚相談所でも上手くいかない場合は、無理せず恋愛は一旦休んで、こちらで紹介した恋愛以外の方法を試してみて下さい。

包容力
シンママ必見!彼氏と良い付き合い方をするにはどうすれば?シンママは、子供がいるとはいえど、一人の女性です。 恋愛だってしたいし、彼氏ができることもあります。 しかし、シンママである...

最後に

今の時代、マッチングアプリや結婚相談所など出会いはあります。
ただ、シンママというだけで、少しハードルがあるのも事実です。
ライバルは独身女性も沢山いるのですから。

そのため、恋愛をしたいからするのではなく、一旦なぜしたいのかを考えましょう。
その上で考え抜いた指標があれば、男性を見極められるので、
自分にあった人を探し出せるはずです!

最悪パートナーが探せ出せなくても、「相性が悪かっただけ、今じゃない。」と一旦休み、
”自分”が幸せになるための方法を模索することが必要です。
休憩しながら自分のペースで自分・子供が幸せになる方法をやっていく方が、
気負わず新たな出会いがくるのではないでしょうか。