Uncategorized

【好きだけど別れたシングルマザー】今、苦しんでるあなたに

シングルマザー 好きだけど別れた

「この人が好き」
自分がそう思い、相手にもそう思ってもらえることは本当に奇跡ですよね。

しかしシングルマザーは好きだけど別れることも少なくありません。
その場合は嫌いになって別れたわけではないので、どうしても心にひっかかりが残ってしまうものでしょう。

もっとなんとかできたんじゃないかな…
もう私なんて幸せになる資格がないんじゃないかな…

お別れを選んだシングルマザーは自分を責めてしまいがちです。
そんなあなたにお伝えします。

このお別れは必要なものだったんです。

たくさん悩んで、たくさん苦しんで、それでもあなたが出した結論は決して誰かに否定されていいものではありません。

ただ心に大きなひっかかりが残っていては日々の生活に気持ちを切り替えることが難しいのも確かでしょう。

そこで自分の中でまだまだ消化しきれていない思いを抱えているシングルマザーにぜひやってみてもらいたいことを3つご紹介していこうと思います。

  • 泣くこと
  • 書くこと
  • 遊ぶこと

そしてこれからの自分と子どもの未来のために考えてほしいことをお伝えします。

どんな恋愛もこれからの自分のための糧にしていきましょう。

 

【好きだけど別れたシングルマザー】今、苦しい心を癒すためには?

「失恋は日にち薬だ」なんて言います。きっと時間がたてばどれだけ今胸が痛くても治っていくことでしょう。

けれどうつむいてばかりいられないのがシングルマザーです。
毎日朝はやってくるし、子どもは日々成長していくし、じっとしている暇はありません。

だから少しでも早くこの痛みを癒したいと思うのは自然なことです。
そんなあなたに試してもらいたい方法をいくつかご紹介していきます。

 

思う存分泣きましょう

これが一番単純で、一番大事な方法です。
他の方法をとれなくてもこの方法だけは試してみてください。

 

体感で泣けばスッキリすることを知っている方は多いでしょう。

涙を流すことに心を落ち着かせる効果があることは科学的に証明されています。

涙には、コルチゾールと呼ばれるストレス成分を低下させる作用があるといいます。コルチゾールは、別名ストレスホルモンと呼ばれており

涙には、ストレスホルモンを体外に排出するデトックス効果があるといえます。

引用:「泣く」ことで得られる心身のメリット

 

泣くことが心を軽くすることはわかっていてもシングルマザーはまず子どものことを考えてしまいます。

子どもが不安がるから泣かないわ

けれど泣かない母親であっても心の動きを子どもは敏感に感じ取っているものです。

お子さんは心配そうな顔でこちらを見ていませんか?
普段よりも頻繁に抱き着こうとしてきませんか?

一度泣けるだけ泣いてしまうことは、きっとお子さんのためにもなると思ってやってみましょう。

ただ心配な点はシングルマザーには強い人が多いということです。シングルマザーの中には普段から強くあろうとしているせいで泣き方を忘れてしまい、簡単に涙を流せなくなっている人がいます

泣ければ楽になることはわかっているけど、どうやって泣いていいのかわからない

そんなシングルマザーのために自力だけでなく他の力を借りる方法をご説明します。

 

音楽の力を借りる

ひとりカラオケで大声で歌うことをオススメします。心から感情移入できる歌であればなお良いですね。
歌うことや1人カラオケが苦手なら、目を閉じて音楽を聞く時間を作りましょう。

太古から人間は音とともに生きてきた生き物です。水音を聞いて安らいだり、雷鳴を聞いて不安になったりと音と心には密接な関係があります。

歌うこと自体が感情の発散方法の一つでもあるので音楽と組み合わせてより効果が見込めるカラオケは本当にオススメなのです。

ただ静かに音楽を聞くだけでも深く自分の心と向き合うことができる状態が整います。

涙を流そうと思って流すのではなく、涙があふれる環境に自分を置いてあげましょう

場所の力を借りる

彼とよく行ったデート場所や、行きたいと話していた場所にでかけてみましょう。

自分だけでは普段行かない場所へ行くことで、非日常にいるためにシングルマザーである責任感や重圧などから解き放たれやすくなります。

そしてさらに彼と関係していた場所であることから、彼との思い出も思い出しやすく涙を流しやすい状況でもあります。

静かに目を閉じて楽しかった時間に思いを馳せましょう。

科学の力を借りる

かっこよく科学だなんて言ってみましたが、具体的にやることは玉ねぎ料理です。たくさんの玉ねぎのみじん切りを作ってみましょう。

ご存じのとおり玉ねぎの汁は目に染みますので、苦労せず涙を流すことが出来ます。涙が出る理由は硫化アリルという物質が涙腺を刺激するからです。

そんな方法でいいの?

いいんです。泣き方がわからないのであれば、まずは涙を1粒でも流すことが先決です。

大丈夫。玉ねぎ料理を作って泣きはらしても怒る人はいません。玉ねぎのせいにして思いっきり泣いてください。

 

 

自分の中に大きな悲しい塊があると感じるのなら、すこしずつでもよいので吐き出そうとしてください。

吐き出す方法の中で一番手っ取り早く、一番効果がある方法が泣くことです。

心が重くて仕方がないなら、とにかくすぐにでも泣きましょう。

 

思いつくまま書き出してみましょう

彼と付き合っていた時のことを何でも良いので書き出してください。

あの時こんなことを言われたからこんな風に感じた

こんなことをしたから嬉しかった(悲しかった)

こんなことをされたから嬉しかった(悲しかった)

思いつく限りひたすら書き続けましょう。
誰に見せるわけでもありません。多少自分のズルい部分や汚い部分を書き出したって良いですし、自分の主観ばかりの文章で構わないのです。

書ききった紙を見直すと、なんとなく気分がスッキリしていませんか?
読み返すと「クスッ」と笑ってしまうようなことを書いていませんか?

それはあなたがあなた自身を認められたからです。

認めてもらえないと人は苦しいですよね?
これはあなた自身があなたを苦しめてしまう負のループから抜け出すための作業なのです。

そしてこの終わった恋を思い出にするための作業でもあるので、書き終わったらきっと前向きな考えをもつことができるようになっているはずです。

 

これは一応、心理療法の一つでもあります。

強いストレスを感じると、漠然とした不安や怒りがとめどなく押し寄せてきます。そんなとき、それらをすべて思うままに書き出すと、心の中でモヤモヤとしていた不安や怒りが客観的に見られるようになります。
このような方法を心理療法で、「筆記開示」と呼びます。

引用:「書くこと」の心理的効果と感謝の気持ちを伝えるメリット

数十年前に生まれた古い方法ですが、だからこそ効果が実証されて認められ続けている方法でもあるのです。

 

またこの方法は彼を美化しすぎないで済むという点でも優れています。
数年経ってから昔の恋愛を思い出すと、良い記憶ばかりが思い出されることがあります。

人間は記憶を美化して生きていく生き物です。
そのこと自体は悪いことじゃありません。その方が生きていきやすいですからね。

ですがそんなキレイな思い出だけではお別れを選んだ自分を責める心が生まれてしまいます。

そんなときにはこの書き出した紙を見返してみてください。彼だって万能ではなかったし、自分も我慢をしていたことがあったことを思い出せるでしょう。
きっとこれからのあなたの役に立ちます。

ただし書いた紙の管理は厳重にしてください。
忘れたころにとんでもないところで恥ずかしい思いをすることになるかもしれません(笑)

 

子どもと思いっきり遊びましょう

子どもの笑顔や成長には、不思議とやる気がわいてくる力があります。

子供が帰宅して学校で頑張ったと連絡帳に書いてあり、ついさっきまで一人で泣いていたのが嘘のように吹き飛びました!子供達のためにも私は前を向いていこうと思います!

引用:Yahoo!知恵袋

不思議ですよね。でもきっとこれこそが母親であるシングルマザーの強さの源なのです。

だからこそ子どもと思いっきり遊ぶ時間を作りましょう。

どんなことでも構いません。外で駆け回ってもいいし、好きなことについて話し合ってもいいし、何か工作してみるのも良いですね。

ただ一緒にお子さんと笑いあいましょう。
繕った笑顔ではなく、心からの笑顔でいるだけで心が軽くなることでしょう。

笑顔はきっとあなたに幸せを運んできます。

 

どの方法を使ってでも心が少しでも軽くなれたら良いと思います。
思いっきり悲しい気持ちを吐き出し切ったと思えたのなら、子どもと笑顔で過ごすことを心がけていきましょう。

 

【立ち直れたシングルマザー】次の恋をする前にお別れの理由を改めて考えてみよう

子どもと前を向いて楽しく頑張っているシングルマザーは美しいです。
きっとそんなあなたに惹かれる男性がまた現れます。

またお別れすることになって傷つくんじゃ

そう思って怖気づいてしまうこともあると思います。

少しでも不安があるなら前回の恋愛を教材だと思いましょう。
一度別れがあったからこそ、次は同じ別れにはしなくて済むように改めて別れた理由を思い返すことはとても重要です。

これからシングルマザーの交際が終わる理由を3つあげていきます。

思い当たるものがあって辛く感じるかもしれません。

けれど過去から目を背けずに、今度こそ幸せになれる未来を描けるように努力しましょう。

 

【理由1】子供を受け入れてもらえなかった

「お前のことは好きだけど、父親にはなれない」と言われお別れしました。

引用:Yahoo!知恵袋

父親になれる気がしないなどといった子どもとの関係を拒絶するような男性からの言葉は決してあなた自身を否定するものではありません。

ですが愛する我が子を守りたい思いが強いシングルマザーにとっては子どもを拒否されるのは辛いですよね。

あまりのショックにお別れを選んでしまうシングルマザーもいます。

しかし男性もあなたとのお付き合いに真剣に向き合ったからこその発言だったのかもしれません。

 

男性の発言がどういった理由でされたものなのかを考えてみましょう。

嫉妬や不安

子ども自体が問題なのではなく、あなたが以前に別の男性との子どもを欲していたことに嫉妬してしまい子どもを拒絶することがあります。

またシングルマザーの話題や気にかけていることは子どもになりがちで、そのことに嫉妬をする男性もいます。もっと自分に構ってほしいという気持ちをはっきり出すと大人げないと思っての発言である場合があります。

他にも単純に将来に不安を感じているからということもあり得ます。特に若い男性にとっては父親になることは全くの未知の世界です。交際の先にある将来を考えて不安になるのは当然なのです。

 

これらの理由の場合はシングルマザーとの信頼関係がきちんと構築できた男性であれば乗り越えられることがあります。

時間はかかりますが焦っても仕方がありません。この相手なら!と思えるお相手ならしっかりと話し合って気長に考えていきましょう。

 

ただシングルマザーにとってはお付き合い自体を気をつけなければいけない発言理由もあります。

本当に子供が嫌い

本心からこのような考えを持っている男性もいます。考え方の一つなので良い悪いというものではありません。

しかしこの考えをもつ男性に対してはシングルマザー側が将来をどう考えているのかという点が重要になります。

結婚を考えていないのであれば子どもと距離をとらせてあげるのも間違いではありません。ただしこの選択はかなりシングルマザー側の負担が大きいことは覚悟してください。

結婚を考えたいのであればこのお相手はあなたには向いていません。お相手が子ども嫌いを直そうとしているのであればともかく、いつか二人の仲が壊れることが見えているのですから。

正直に自分の気持ちを伝えたうえでお相手の考え方が変わらないのであれば、お別れを選ぶのが自分と子どものためだと思いましょう。

 

 

どんなお別れも辛いものですが、子どもを巻き込んだ状態からの別れはシングルマザーを精神的にひどく打ちのめすものです。

お相手の発言の理由をよくよく考えてから今後のお付き合いの仕方を見定めてください。

 

【理由2】シングルマザーであることが申し訳なくなった

金銭的や時間的な負担を彼氏が負うことが多いシングルマザーは、彼氏に申し訳ない思いに付きまとわれることがあります。

子供が優先で会えない日が続いても優しく分かったよと言ってくれる彼が辛くて、別れました。

引用:発言小町

 

また男性側も付き合う前に想像していた以上に時間もお金も融通が利かないシングルマザーに疲れてしまうこともあります。

シングルマザーと付き合っていますが、熱出したとか、運動会とか子供の具合が悪いとかの理由でなかなかデートできません。

引用:Yahoo!知恵袋

 

この理由への解決方法はよく話し合うことしかありません。
お互いにとって交際を続けることが負担でしかないならば別れを選ぶしかないのです。

ただし注意してもらいたいのは自分1人で勝手に思い詰めてはダメだということです。

シングルマザーという立場は決して悪者ではないのです。

だからどうかお相手との話し合いを忘れないでください。

 

【理由3】周囲に反対された

順調に交際をしていたけれど、いざ結婚を視野に周囲へ相手を紹介していく段階になってからのお別れはこの理由が大きいです。

特に両親、男性側もそうですがシングルマザー側でも反対されることがあります。

主な反対意見は以下のようなものです。

男性側両親の反対意見

子供がいない女性は他にもいるでしょ?

血のつながりのない子どもの親になるなんて本当にできるの?

女性側両親からの反対意見

かわいい孫が連れ子という立ち位置で相手から虐待されない?

どちらからの反対であっても、持久戦を覚悟で根気強く両親を説得していかなくてはいけません。

両親に相手の良いところを知ってもらうことはもちろん大事ですが、それよりもお互いを必要としていることをわかってもらうことがより大切です。これからの自分たちの人生に、お互いの存在がどうしても必要だと思っていることを切々と訴え続ける必要があります。

最終的には根負けさせることを狙いましょう。最初は断固として反対されていても、反対までしなくても良いかと思ってもらうところまで粘り続けるのです。

二人の気持ちがしっかりと同じ方向を向いていればきっと頑張りきれるでしょう。

 

【最後に】これからを大事にしたいと前向きになれたなら

要点まとめ

まずはお別れに苦しんだ心を癒すことが大事

笑顔で子どもと過ごしていこう

新しい恋では同じ失敗をしないように気を付けよう

せっかく恋愛ができたのだからこのお付き合いを続けていきたいと思っていたことでしょう。けれどお別れという結果になったということは自分にとって譲れないものが彼の主張と食い違ったからです。

そこを曲げずに別れを選べたあなたは素晴らしいと思います。

恋愛に正解はないですが、シングルマザーの恋愛に限っていうならば子どもの笑顔を守れる行動がおかあさんとしては正しい行動です。

今はあなたを苦しめるその別れが、十年後の自分にとっては「あのとき別れてよかったな」と思える別れになるようにこれからも頑張っていきましょう。

バツイチさんにおすすめのマッチングアプリ3選

 

1位 マリッシュ

マリッシュマリッシュはバツイチさんを優遇するアプリで、ポイント増量などの特典があります。

何よりもいいのは、シングルマザーやバツイチに理解のある人が集まるので、バツイチさんでも婚活しやすいところです。

料金男性:月額1,650円~
女性:無料
年齢層20代~50代
男女比54:46
累計会員数80万人

マリッシュの公式サイト

 

2位 ペアーズ

ペアーズペアーズの累計会員数は1,000万人以上ですので、シングルマザーに理解のある人も多数います。

「シングルマザーOKな人」などのコミュニティからバツイチ・シングルマザーに理解がある人を探せます。

料金男性:月額1,320円~
女性:無料
年齢層20代~30代
男女比70:30
累計会員数1,000万人

ペアーズの公式サイト

 

3位 ブライダルネット

ブライダルネット婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリです。

専任のカウンセラーである「コンシェル」が、相談などのサポートもしてくれます。

料金男性:月額2,000円~
女性:月額2,000円~
年齢層30代~40代
男女比40:60
累計会員数非公開

ブライダルネットの公式サイト