Uncategorized

シングルマザーの恋愛はいつから?年齢・状況による違いとは?

「シングルマザーだって恋をしたい!私はいつからなら恋愛できるんだろう?」

シングルマザーだって、1人の女性です。子どもはもちろん大切だけど、恋愛だってしたいと思うことは当然のじゃないですか!でも、ただの独身のころとは違うわけだし、子どもを抱えながら、新しい恋愛をはじめるには時期やタイミングを見極める必要がありますよね。

とは言っても、いつから、どのタイミングが良いのかは悩みどころです。

今回はそんな、恋をしたいシングルマザーのみなさんが、恋愛をしていく上で気を付けることなどを踏まえながら、恋愛をはじめるベストな時期について、お話していこうかなと思います。

子育てに仕事に頑張るシングルマザーの新しい幸せのための、参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

おすすめのマッチングアプリTOP3

1位 マリッシュ ※女性無料マリッシュ
・バツイチさんを優遇するアプリ
・バツイチさんに理解のある人が集まる公式サイト

ペアーズ2位 ペアーズ ※女性無料
・累計会員数は1,000万人以上
・バツイチさんのコミュニティがある
公式サイト

 

ブライダルネット3位 ブライダルネット ※女性有料
・婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリ
・専任のカウンセラー「コンシェル」がサポート
公式サイト
 

上の2つは女性は無料で登録できますの、まずは登録しちゃいましょう。

そもそもシングルマザーは恋愛しても良いの?

シングルマザーのみなさんが、恋愛をするとなったときに、本当に恋愛なんてして良いのかな?ってまず考えてしまいますよね。

離婚をする前から今まで、ママとして頑張ってきたわけですから、どうしても「女性としての自分」よりも、「ママとしての自分」が板についてしまって、子どもの気持ちや、ママが恋愛をするということを周りからどう思われるかも気になるところです。

そうなると、ママなんだから恋愛なんてしちゃダメなんじゃないかって思いが、強く出てしまって、なかなか踏み出せないわけです。

実際、ネットなんかで見ても、シングルマザーの恋愛は、厳しくみられる部分も多いですし、ママが交際していた男性が、子どもを虐待してしまったなんてニュースもありますから、余計にそう思われてしまうのかもしれません。

でも、誰もかれもがシングルマザーが恋愛をすることに否定的な意見を持っているわけではないです。子どもを虐待する男性だって、少なくないとは言いませんが、多くもないはず。

もちろん、子どもの気持ちや、周りからの理解は必要ですが、シングルマザーだから恋愛なんて!なんて思わなくて良いんです。

もちろん、ただの独身の頃とは違って、子どものことを最優先にした行動が基本になってしまうかとは思いますが、ママが恋愛がしたいと思うのであれば、前向きに考えてみて良いんじゃないかなって思います。

シングルマザーは離婚後いつから恋愛をして良いの?

まず、気になるのは、離婚してシングルマザーになってから、どれくらいの期間を置いてから恋愛をして良いのか?ですよね。

結論から言いますと、1年は期間を置いた方がいいです。

なぜ?

その理由は以下の3つです。

①生活面で落ち着く必要がある

離婚直後って、いろいろな手続きとかでけっこうバタバタするし、ママ自身、疲れてしまっています。恋愛なんてする意欲も低下しているので、無理してもいい恋愛はできないです。

②子どもを安心させる

離婚直後は、子供も何かしら不安になっています。自分のことよりは、まずは子供に安心感を与えてあげる必要があります。恋愛をすると子供に気が回らなくなってしまいます。

③世間体

やはり世間の目も気になるところ。離婚してすぐ次の相手を見つけるなんて、もともと不倫していたんじゃないか?とか、なんか、ありもしない変な疑いかけられそうじゃないですか?実際はそうじゃなくてもです。

 

この3つのことを考えると離婚直後ではなく、1年くらい経ってから恋愛した方がよさそうです。その方が、恋の相手も冷静な目で探すことができますしね。

 

【シンママ】「早めに恋愛をした方がいい人」と「遅くてもいい人」の違いは?

さて、シングルマザーの恋愛タイミングを見ることは大事ではあるのですが、人によって、できるだけ早く恋愛をした方が良い場合と、そこまで急ぐ必要がない場合とあります。

その違いって、どんなことなのでしょうか?

早めに恋愛した方がいい人

なるべく早めに恋愛をした方が良い人は、以下の2つのパターンに当てはまる人です。

①子供が欲しい30代後半…40代以上の人

シングルマザーですから、初産じゃないとはいえ、妊娠出産、また1からの育児となると、年齢が上がると体力的にきつくなってきます。

再婚に加えて、妊娠出産をしたいのであれば、特に30代後半…40代以上の人は、早めに再婚に繋がる恋愛をするほうが、安心して妊娠~育児に挑めますよね。

②子供が物心つく前に再婚したい人

子供の年齢によって、その後の再婚生活がうまくいくかどうかが決まります。1番いいのは、子供の物心がつく前です。

この時期に再婚をすれば、親子関係もうまくいきやすいです。

 

急いで恋愛を始めなくても良い人

逆に、そこまで急いで恋愛を始めなくても問題ない人は、以下の3つのパターンに当てはまります。

①再婚したくない人

恋愛はしたいけど、再婚はしたくない人。このタイプの人は、焦って恋愛する必要はないです。

②再婚したとしても、子どもを望まない人

再婚しても子どもを望まない人も、急いで恋愛する必要はないです。私の周りのシングルマザーでも多くいます。

③若い人

20代などの若い年齢の場合、シングルマザーでもかなりモテます。焦る理由もないので、次は失敗しないようにしっかり相手を選ぶことが大事です。

このように、年齢・状況・どうしたいか? この3つによってシングルマザーが恋愛をいつからしたらいいかが決まってきます。

 

【子どもの年齢別】シンママの恋愛で気を付けること

離婚後の新たな恋愛は、子どものことを、まず、考えなければいけません。再婚を視野に入れるのであれば尚更です。

ここでは、シングルマザーの恋愛で、子どもの年齢別で注意する点をお話していこうと思います。

1歳~物心がつく前くらい

まずは、子どもが小さいとき…それこそ、1歳~物心がつく前くらいの時期
手がかかる時期で、ママ業も1番大変なときだけど、もし、再婚を考えた恋愛であれば、ぶっちゃけ、物心つく前にするのが1番良いと言われています。

このころであれば、前の旦那さん、つまり本当のパパの記憶って、ないに等しい頃ですから、新しいパパをパパとして認識しやすいからです。

ただ、やはり子どもが小さいので、2人きりでのデートをする時間は限られてしまうし、時には子連れでのデートになってしまうこともあるので、その辺りを理解してくれる人じゃないと難しいかもしれないですね。

 

4歳~小学校低学年くらい

子どもが保育園や小学校に入る頃だと、お友達のパパを見ることも増えてきます。そうすると、

「パパが欲しい」

なんて言ってくることがあります。子どもが言うなら…って、思いますよね。

そんなことを言い出すころは、子育ても、かなり落ち着いている時期なので、ママの気持ちにも余裕が出ます。

それに、お相手とママのお仕事のお休みが平日であれば、平日の昼間、子どもが保育園や学校に行っている間に2人きりでデートもできるのはメリットでもあります。

ただ、まだ結婚を考えていないのであれば、子どもには下手なこと言わない方が無難かなと思います。子どもって隠し事できないじゃないですからね。次の日には広まってる…なんてことも…。

 

思春期に入る時期

子どもが思春期にはいるころは、少し注意が必要です。

小学校高学年~高校入学前後あたりからが、思春期といわれる時期です。いわゆる反抗期も、これくらいの時期にやってきます。だいたい高校生くらいには落ち着くと言われています。

私もそうでしたが、子どもが思春期で反抗期のころは、ママ自身も気持ちに余裕がないですし、子ども自身も、自分の気持ちをうまくコントロールできない時期でもあります。

そんな時に、母親の恋愛事情を聞くなんて、気持ち悪い!って子も多いはずです。そして、反抗しつつも、親に1番目をかけてほしいと思ってるんですよね、このくらいの子って。

だから、相手の男性に対して、嫉妬心も強く出てしまいます。

もし、子どもが思春期に差し掛かったころに恋愛をするのであれば、お付き合いしている人がいるということを伝える場合は慎重に、子どもの様子を見ながら伝えてほしいと思います。

 

子どもが高校生以上

子どもが、高校生くらいになれば、考え方も大人に近くなってきますので、ママが恋愛することに理解を示してくれるようになって来ます。

さらに、就職をした後であれば、子ども自身も自立していきます。

ママも自分自身の人生を楽しんで良い頃なので、恋愛だって心から楽しむことができるのではないでしょうか。

再婚したとき、子どもが女の子の場合は、血のつながりのない男性と、1つ屋根の下で一緒に生活することに、抵抗を示すことも多いと思います。なので、相手の男性と子どもの様子を、よく見て慎重にいきましょう。

 

ママ自身が恋愛したいと思うことが大事!

シングルマザーが恋愛するのに適した、1番のタイミングは、ママ自身が「恋をしたい!」と思ったときです。

恋をするとき…とくにシングルマザーの場合は、ママである自分を優先してしまう時期があるし、何より、1度結婚したけど離婚してしまったわけなので、恋愛に対して抵抗がある場合もあります。

でも、ママ自身が恋愛をしたくなったということは、気持ち的にも落ち着いて来たということなので、その時が1番のタイミングなんだと思います。

もちろん、子どもの様子や気持ちを、よく観察しながら恋愛をしていくことが重要ですけどね。

さいごに

シングルマザーが恋愛をすると、考えることが多くなってしまいますが、恋をすることによって、生活に張り合いが出たり、毎日が楽しくなります。

シングルマザーだからって、引け目を感じる必要もなく、恋愛をしていくことは素敵なことだと思います。恋をすると女性は綺麗になります。

恋愛はしたいときにするのが、1番良いタイミングかなと思います。

子どもはもちろん大事にというのは大前提ではあります。そこは忘れないで。

でも、ママ自身の人生も上手に楽しんでいって下さい。
バツイチさんにおすすめのマッチングアプリ3選

 

1位 マリッシュ

マリッシュマリッシュはバツイチさんを優遇するアプリで、ポイント増量などの特典があります。

何よりもいいのは、シングルマザーやバツイチに理解のある人が集まるので、バツイチさんでも婚活しやすいところです。

料金男性:月額1,650円~
女性:無料
年齢層20代~50代
男女比54:46
累計会員数80万人

マリッシュの公式サイト

 

2位 ペアーズ

ペアーズペアーズの累計会員数は1,000万人以上ですので、シングルマザーに理解のある人も多数います。

「シングルマザーOKな人」などのコミュニティからバツイチ・シングルマザーに理解がある人を探せます。

料金男性:月額1,320円~
女性:無料
年齢層20代~30代
男女比70:30
累計会員数1,000万人

ペアーズの公式サイト

 

3位 ブライダルネット

ブライダルネット婚活大手のIBJが運営しているマッチングアプリです。

専任のカウンセラーである「コンシェル」が、相談などのサポートもしてくれます。

料金男性:月額2,000円~
女性:月額2,000円~
年齢層30代~40代
男女比40:60
累計会員数非公開

ブライダルネットの公式サイト